木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

ゲンキー記・会話で和解
魔界の和解は終わっても、アクマネコの尻尾の痛みは残っているかも。来年は世界の破壊が起きないことを祈ります。聖ニコラウスの夜に。
| 眠り猫 | 2008/12/24 6:19 PM |



このところアクマネコの写真を載せてきたので読者の誤解を招いているかも知れません。

フラッシュをたくとゲンキーの目は細くなり、また生まれてまもない頃から肩をいからせ頭をさげるチンピラスタイルが好きなのでアクマネコ目になりやすいのですがいつもそういうことではありません。

フラッシュをたかないとまん丸オメメが可愛いなゲンキーです。



斧魔王とアクマネコはよく会話をしています。斧魔は日本語で話しアクマネはテレパシーで話すことが多いです。

実際のところネコと一緒にいて何がいいかというとひとり住まいだとしても声をだすようになることだと思います。

頭のなかで考えているだけでは出てこない心の声が舌と声帯を使うとよく出てきます。ゴミがつまった下水管がどんどん流れるがごときです。

もちろんネコがいなくたって壁に向かって声を出せばいいのですが壁はなにも答えません。壁に向かって声をだしてるご自分を想像してください。さみしいことこの上ないでしょ。

ひとり暮らしのおばあさんがおお神よと声をだしている姿を想像するとぞっとします。おばあさんの神は何も応えてくれません。おばあさん、あなたが語りかけてる相手は神ではなく壁ですよと教えるのは余計なお節介。

神と会話するまえに敵だ悪だと決め付けてる相手と会話しちくれと云っても通じないバカ猿はスリッパを投げつけられます。

壁や神とちがってネコならウニャと鳴いたり、目を丸くしたり、ウインクをします。そういうのを助けにしてお互いの脳波の動きを感じあいます。完全なコミができるとは思いませんがおおよそのところは理解しあえます。イキモノは感じあうことが大事。

ということでアクマネと斧魔とは会話でもって和解済み。アクマネ・ゲンキーは尻尾のことを根にもっていません。来年の魔界は安泰です。

にゃあゲンキー。



どうかニャン。やっぱ、来年は破壊じゃね?

本日21位
http://blog.with2.net/link.php?310164

| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 01:25 | comments(1) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・魔界の和解
猫は尻尾をつかんで引っ張られるとかなり痛いらしく、結構長期間、根に持ちますね。他のところをたたいたくらいはすぐに忘れるのですが。
| 眠り猫 | 2008/12/23 5:56 AM |


おおっ、眠り猫さん そうなのですか! とても真実味がありますね、まるでご自身も尻尾を引っ張られた経験がおありのように‥?
華麗なるハンティングを中断されプライドが傷ついただけでなく、尻尾に打撃を受けたゲンキーはことさら気分を害していたのですねぇ〜

| Ferri | 2008/12/23 7:59 PM |



ふたりともウレシソーにしおって。フン。アクマネコと斧魔王とが仲たがいすれば面白いという期待が見え見えである。ひとの不幸は蜜の味というわけだ。

しかしそうは問屋が卸さない。

「そうは問屋が卸さない」・・いまひとつピンとこない言い回しだ。

こういうのは「ドンドンよくなる法華の太鼓」とかいう風に何かと掛けてあるのが普通だ。欲しくても問屋が卸してくれないことがあるようにモノゴトはうまくいくとは限らないというのでは当り前すぎる。何か当時の世相と掛けてあるのだろうが分からない。

何かと掛ければいいということでもない。「そうはいかんざき」と云って得意顔をしていた神崎さんとかいう政治家は見ていて痛ましかった。

脱線。

アクマネコが尻尾に触られたくないのは知っている。お湯で尻尾をふき取るとイヤーンと鳴く。今回は拭いたというような生易しいものではなく飛び出すのを止めようとぎゅっと掴んだのだからチョーイヤーンだったろう。

ハンティングを中断されたのも確かに気に食わなかっただろう。食欲とかどうとかと関係なく動くものを襲うのがアクマネコの本能である。狩りの獲物をもって一宿一飯の恩を魔王に返そうという気分もあるらしいし。

しかしアクマネコと斧魔王は魔界の賢い住人である。互いの行き違いをもって「根に持つ」とか「プライドが傷ついただけでなくことさら気分を害した」というようなことには絶対ならない。そうならないのは互いに誠意と行動とがあるからだ。

特設リンクへ連れて行くときに魔王はすでに謝っている。ごめんよな、パパさん鳥さんが襲われるのをみたくないんだよ。えさはあるからいいだろ。

こういうのは片方で牛や豚を殺しておきながら鯨を殺すのはいけないと騒ぐ連中と同じで意味をなさない。偽善という。

しかし云ってもどうにもならないと分かっていてもそれ以外にないときは云うのが魔界の知恵である。

魔王はゲンブツでも誠意をしめした。さいきんは一度に三分の一しかあげないグルメ缶詰をまるごとあげた。

酒浸りで凶暴な父と病弱な母をもつ相沢すずが云ったことばを忘れてはいけない。「同情するなら金をくれ」。ゲンブツ支給には大きな力があるのだ。

努力したのは魔王だけではない。

アクマネコはいったん表に飛び出したが割と早く帰ってきた。熱くなっていた頭を雪で冷やしてきたんだという風情であった。

行司待った事件でもってアクマネコと斧魔王との結びつきは一層強くなった。魔界の和解は終わっている。

と思う。



勝手に思え。わしは何もいわニャン・・

本日21位
http://blog.with2.net/link.php?310164
| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 01:52 | comments(1) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・アクマネコ
ひぇ〜っ!! 久方ぶりにお逢いするゲンキー君、ルシファーに益々そっくり!
| Ferri | 2008/12/22 4:02 AM |


ゲンキーことルシファー・ザ・アクマネコの昨日です。

アクマネコは台所のまどから出入りしています。



                 ↑

のみかけの缶ビール。先日某所でワインをご馳走になった翌日から飲む気がしない・・・


窓の外にあるアイスボックスがアクマネコの祭壇です。




冷たい氷屋根の上の猫@熱いトタン屋根の猫のパロ


何かをみつめて固まっています。

一体なにを見つけたのか。



アクマネコの四メートル先にオトナのこぶしほどの鳥がえさをついばんでいました。バルコニーからまいたえさがあるようです。

稀勢の里ほどではありませんがお尻が左右に揺れ始めました。





鳥に飛ぶ気配はありません。

行司待った!!

アクマネコの尻尾をつかんで体を抱え込み特設リンクに戻しました。




一時間ほどたって見に行ったらリンクから出てきません。抱こうとするとしり込みします。

行司をにらんでます。



なんで止めたんだよ。

ようやく捕まえて台所へ行きグルメかんづめを出して和解。

やがてアクマネコは闇の中へ消えて雪ました。



本日24位
http://blog.with2.net/link.php?310164
| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 02:39 | comments(2) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・寒い日連続


天気予報の通りマイナス十度前後の日が続いています。それでも外にでていくゲンキー。足が冷たくないのでしょうか。

真似してはだしで雪の中を歩いてみました。目がさめるようで良い気分ですが数分でギブアップ。


夜。外気の温度が急に落ちていくと窓から寒気がじんわりとやってきます。いつもなら椅子の上で大の字になったりして寝るゲンキーがコーヒーテーブルの下で丸まっています。まるで猫のように。

テーブルを毛布で覆ってやりました。外から帰るとここにもぐりこむことが多くなりました。



この近くを通るときは自分の足に注意しないといけません。ネズミか何かと間違えるのかゲンキーの前足が飛んできてひっかかれます。



鼻の両脇が荒れています。相手は猫? それともカラス?


本日26位
http://blog.with2.net/link.php?310164

| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 02:30 | comments(4) | trackbacks(1) |
ゲンキー記・冷たい風
ゲンキーがうまれて半年ほどの頃はよく机に上がってきてパソコンのキーボードに座り込んだり私の手を抑えたりして仕事の邪魔をしたものだ。



こんなものやってると人間ダメになるよ


二年たった今もときどきやられる。台所にお茶を取りにいってるあいだに占拠されていた。



良い加減にしなさい

餌をくれえとやってきたゲンキーにちょっと待っててなと云って締め切りの迫った原稿を打ち続けたが中々終わらない。



お宅ビョーキ

ゲンキーとオノマのあいだに冷たい風が流れる。

最後の写真を見ていたら、ゲンキーの口元が亡くなったジェイ・モートンに似ているような気がした。

本日24位
http://blog.with2.net/link.php?310164

| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 03:26 | comments(2) | trackbacks(1) |
ゲンキー記・エステサロン
ゲンキーの体をホット手ぬぐいで拭いたりブラシをかけたりは地下の洗面所でしている。ここは床暖房が入っているからゲンキーも気持ちがいいだろう。ゲンキーのエステサロン。

ノドや首を触られるのが好きでホット手ぬぐいで拭かれているあいだは気持ちよさそうにくつろいでいる。しかし尻尾や背中を拭くとそこは自分でできるからいいよと云うかのように鳴く。

でもこういうものはかっぱえびせん。全身を拭きたくなる。首筋を拭いていて頃合をみはからって背中から尻尾までさっと撫でるようにして拭く。太い尻尾を拭きとったときは快感を感じる。ゲンキーはイヤーンと鳴く。

ブラシもそうだ。ノドと後頭部は何度でもブラシングを繰り返せるが背中と尻尾をやると前足でひっかいてくるから一度しかできない。

抜け毛が多いときは危険を省みずにニ度三度と背中にブラシをかけるが、ゲンキーの機嫌が悪くなるのが分かる。

ほらこんなに毛がとれるんだよ、気持ちがいいだろと云いながらやるのだが、オノマは民主主義とか自由とか言って余計な御世話をやめないブッシュほどオバカじゃない。敵の気持ちをうかがいながら関係悪化にならないところでやめる。ゴメンゴメン、ここは自分で出来るんだよな、パパさん頭が悪いからすぐ忘れちゃうんだと誠意をこめて謝る。

こういうことはもう二度としませんとは云わない。またやると決めているオノマはアクマ。

ホット手ぬぐいとブラシを終えて立ち上がると腰が痛い。パパさん、腰がいたくなったよと云う。愚痴ではない。そういう状況になっている自分を眺めているという気分でしかない。ゲンキーが負い目を感じることはないと思う。



そんなことを繰り返しているのだが、先月のある日のことブラシングをしようと思ったらゲンキーはトイレの便座に座った。おお、これならパパさん楽だよと云いながらブラシングをすると今度はシンクに飛びのった。

おお、これなら椅子にすわって出来るぞ、楽ちん楽ちん、ゲンキーはパパさんの言葉がわかるのかねえ、パパさんはゲンキーの言葉がよく分からないよ、などと云いながらシンクの中に納まったゲンキーをブラシする。

その様子を写そうとしたら

また写すのかよ



まぶしんだよね



はやくしてちょ




ランキング
本日23位
http://blog.with2.net/link.php?310164

上は12月1日の写真

下は11月12日の写真



| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 06:59 | comments(5) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・ 六分間のパパラッチ 6 見失う ★ 鍋(なべ)

ゲンキーは我が家から五軒はなれたマリソルとアルフレッドの家の車置きで姿を消しました 






マリソルとアルフレッドの家までオノマが歩いてくるのは滅多にありません

彼等とは数年前、路上でやったBBQパーティーで話したっきりで、ときたま車のなかから手を振ってくるのでそれに応えたりしますが、顔ははっきり見えないからどこかで遭っても見分けがつきません


この界隈の住民はいたって平和にくらしています。一年に一度か二度、子供の遊ぶボールが前庭の中に落ちていたりするくらいで領土侵犯ゼロ

住民猿のオーラがバリヤーになっているから泥棒猿も近寄れません。でもゲンキーには通じません

ランキング
本日22位

http://blog.with2.net/link.php?310164


「六分間のパパラッチ」シリーズが終わるまでひとつきかかった。政治の月だった


役人が用意するソータローの国会答弁に振り仮名をつけることになったという

政治家なら国会でつかう言葉くらい頭の中に入れとけよ。振り仮名をつける時間にも給料を払わないといけないんだ。自分のポケットマネーで補填してちょ

★ソータロー流漢字の読み方。無残

措置(そち)      しょち
踏襲(とうしゅう)   ふしゅう  
詳細(しょうさい)   ようさい
前場(ぜんば)     まえば
頻繁(ひんぱん)    はんざつ
思惑(おもわく)   しわく
低迷(ていめい)   ていまい
順風満帆(じゅんぷうまんぱん) じゅんぽうまんぽ
破綻(はたん)   はじょう
焦眉(しょうび) しゅうび
未曽有(みぞう)    みぞうゆう
有無(うむ)      ゆうむ

オノマは絶句すると「ウム」だが、ソータローは「ユウム」とうなるんだろうな


そういえばシンゾーが日本の教育を改革すると言っていたが、こういう事態を知っていたからであったのか。シンゾーは幼いと思ったけれどソータローに比べたら断然上だったのだ

★ここまで書いて思い出したことがある
オノマが課長をしていたとき「思惑・おもわく」を「しあく」という課員がいた。M君とする

M君の書いた融資申請書の中に「鍋(なべ)メッキ」というのがあったのでこれは何だと訊くと「鍋を使ってメッキすることです」という

おかしいなあと思ったが、お客さんの資料にそう書いてあるというので、そのまま通した。部長から何のことだと訊かれた。オノマ課長は「鍋を使ってメッキすることです」と答えた

部長の判を貰った申請書は審査部を経て、取締役会議に回され無事認可となった

数ヶ月たったある日のこと別の用でM君のファイルが必要になった。M君は休みをとっていたのでファイルは彼の近くの席にいる女子社員に持ってきてもらった

ファイルの中に「鍋(なべ)メッキ」の資料が入っていた。なつかしい気持ちで流し読みしたのだがある個所をみてぶったまげた

M君がお客さんからもらった資料には「錫(すず)メッキ」とあった

その話を知っているのはオノマと女子社員のふたりだけ。彼女はまだ本店の外国課で働いている。あのときの部長は真相を知らないまま亡くなった

| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 02:57 | comments(0) | trackbacks(1) |
ゲンキー記 ・ 六分間のパパラッチ 5 ・ 静かなる動 
パパラッチシリーズ、だいぶ間があきました。前回は十一月二日です


ゲンキーは道路をはさんで西側の家を三軒歩き回ったあと今度は東の方へ移りました。東の家はオノマの家と同じく裏庭が森に面しています

道路を渡る時に一旦停まったり、生垣の中に姿を隠したり、リサイクルボックスの陰に隠れたりと動と静とを繰り返しながら進んでいきます。動はゆっくりしていて静かなる動という感じ。猿族と違った優雅なリズム

猿・ニンゲンはせわしない思考と行動を積み重ねた末に大きな災いを生み出すということを繰り返してきて、いまやそれがとてつもなく危険な臨界点に達しています。猫族を見倣う時がきているのではないでしょうか。もっと優雅に、もっと静かに


今日のMSN産経

9日夜、東京・渋谷の居酒屋で開かれた自民党学生部の大学生との懇談会。首相は、政治家の条件を饒舌(じょうぜつ)に説いてみせた。
「女を口説けるぐらいの英会話と経済、商売が分かること。今の政治家はみな、経済ではわけの分からないことを言っている。小泉(純一郎元首相)さんもなんとなく景気が悪いとか、言葉しかないな」


優雅、静かとはおよそ縁のないあの騒がしい日本猿は母国語が怪しいのに英語で女を口説くという

口説かれるほうは大変だろうな

「頻繁(ひんぱん)」を「はんざつ」と言うくらいだから
You look like an angel (あなたは天使のようだ) が You look like an angle (あなたは曲がった釣り針のようだ) になっちゃったりする

「それって自分のことじゃんとも言えないし、リンダ困っちゃった」と仲間に話すもんだから日本猿♂の相場が下がる

愚かなる者よ、汝の名前はアホータロー・・・え、オノマも漢字の読み方を間違えてる?


以下 静と動の写真です









紙袋の中は落ち葉などです。オノマは落ち葉をゴミとして出さず、小野小道の整備や肥料に利用しています

ランキング
本日21位

http://blog.with2.net/link.php?310164

今日のタイトルの洒落が分からない人がいるかなと思ってググッたら「静かなるドン」というコミックがあるんだそうですね。知らなかったです。オノマはロシア文学と掛けたつもりでした:

『静かなドン』(しずかなどん、ロシア語: Тихий Дон)は、ロシアの小説家、ミハイル・ショーロホフの大河小説。1926年から1940年の15年間に渡って発表された。第一次世界大戦・ロシア革命に翻弄された黒海沿岸のドン地方に生きるコサック達の、力強くも物悲しい生きざまを描いている。1965年のショーロホフのノーベル文学賞受賞ではこの作品の評価が大きく影響している。

日本語における題名は、文語で『静かなるドン』とも書かれる。なお、新田たつおの漫画『静かなるドン』はタイトルこそ本作を意識しているものの、内容・テーマともに本作とは何の関係もない。これは、小林信彦の『唐獅子シリーズ』で最初に使われたギャグからきたものといわれている。

スターリンの愛読書だったといわれる。 出典=ウィキペディア

| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 06:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・六分間のパパラッチ・4・ おいきれるか
やはりCBCラジオはクラシック番組をやめたのだろうか。ラジオからクラシック音楽が流れてこない。ググッたところネットで聴くことが出来るのが分かった

http://www.cbc.ca/radio2/

「カナダ放送局・音楽」でリンク

一時間ほど聴いているジャズがとても良い


工具

十月二十五日で停まっているパパラッチ・シリーズの続きです

ひとさまの敷地に入っていくゲンキーを道路から追いかけています

このあたりは人通りが少ない所なのでオノマは目立ちます

家のなかから誰かがみているかもしれません

猫の写真を撮っているんですよー、怪しい意図はありませんよーというオーラを一杯だしながら追いかけます

あらためて写真を見ていくとなんどかゲンキーの姿を見失いそうになったのが分かります

以下そういうのを貼ります








こういう写真をみてると猿族ニンゲンが地上最強の生物だというのは妄想だと改めて確信します。えっ、確信しませんか?

ランキング
本日27位

http://blog.with2.net/link.php?310164

| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・六分間のパパラッチ・3 目の色
木霊の宿る町JUGEM版のカウンターがただいま123262。123456まであと194。昨日(訪問者285)のペースでいけば今日到達する。はたしてその瞬間をみることができるだろうか

                 ラブ
目の色とは虹彩(こうさい)の色。瞳孔(どうこう)の色ではないそうです



日本人の虹彩は黒が多いそうです。おのまは番茶色

白人は青目。バンクーバーの街はマリリン・モンローのような金髪美人であふれている



というようなことはありません

統計にあたってはいませんが、印象では金髪青目は少数派。美女は少なく、ましてやモンローウォークで歩いている人など見たことなし

身長166.4cm 体重53.5kg B94 W61 H86←マリリン

身長166.4cm 体重83.5kg B94 W101 H116←街の印象



ちなみに本日のおのま(着衣)

身長176cm 体重69kg B94(おおマリリンと同じ)W90 H98

ムム、ひさしぶりに70キロの大台に近づいている。腹が出てきたかなとうすうす思っていたがやっぱり

食っちゃ寝&運動不足の秋

ピテカントロプスと北京原人が合体してピテカントロプス・ペキネンシス

これが進化して、そのうち

ピカピカテンテン・オノマンシス



↑トージョーヒデキに似てネ?

                 ラブ

                  

猫の虹彩の色は四種類あるそうです



↑下から二番目、瞳孔が白いのはフラッシュのせい。原画は黒い

これでいくとゲンキーは金目



昨日の日記をみるとルシファもフィガロも金目

                 ラブ


目の色とは虹彩(こうさい)の色。瞳孔(どうこう)の色ではない

でも猫の場合はころころ変わる瞳孔の色を指しているのではないでしょうか




赤(左目)





屋根から飛び降りた時の影響なのか後ろ脚のバランスが微妙にずれているゲンキーはモンローウォークです



ランキング
本日23位

http://blog.with2.net/link.php?310164
| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 08:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・六分のパパラッチ 2
サベト家からダンカンの家へと越境



他人の敷地に勝手に入ることができるのが動物の特権である。などと大げさか

敷地なんてニンゲンが勝手に決めたニンゲンにしか通じない決め事

ニンゲンにしか通じない決め事をニンゲンが破ったら911に通報される。日本だと、えーと・・110番に通報される

2001年9月11日、アメリカで同時多発テロが起きた時に思った。日本で起きるとしたら1月10日だな

今のところ起きていないがその日はなるべく人ごみに近づかないのが良い



のし歩くのが常習になっているのだろうか。もっと平和な雰囲気で歩けないのだろうか

お天気もいいしい、お花もきれいだしい、今日はのんびりお散歩しましょーとかいう具合に



あじさいを見あげる姿が天真爛漫に見えると思ったらそれは多分誤解である。紫陽花の向こうに小鳥やリスの姿があるのだと思う

ここ二日つづけて地下室の洗面所に小鳥が置かれた

おっ、向きを変えた



迫力あるねえ。振り向きざまに敵を切る




でも・・・



世間は笑う。ゴマがついてる爆弾むすび

アップで見ると、首が太いですなぁ。がっしりタイプですね。威風堂々、傍若無人。好きなタイプのにゃんこです。
| 眠り猫 | 2008/10/21 6:34 AM |


アップの写真を眺めていたら、記憶の彼方でキラリと光るものが…
おおっ、思い出しました! 手拳大以上もある海苔むすびで、
あれはたしか「爆弾」という名前だった‥
| Ferri | 2008/10/21 11:51 AM |


やっぱり太いですか。首輪がきつそうに見えたので着けないようにしたのは正解でしたか

「爆弾むすび」って初めて知りましたが凄い連想ですね。もしや満足に食べてないんじゃないですか(笑)
| おのま | 2008/10/21 1:15 PM |


この写真の「爆弾むすび」には胡麻と梅干しがついてて、おっと、ご飯がはみ出してる!
| Ferri | 2008/10/21 5:44 PM |

↓ランキング
本日27位

http://blog.with2.net/link.php?310164
| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 01:04 | comments(2) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・六分のパパラッチ 1
このごろは薄ら寒い雨の日が続いていてゲンキーは家の中にいる時間が長くなった。といっても数時間。昼の間は雨でも外にいて夜中の十二時か一時に帰ってきて朝の七時には出ていく

めずらしく家で昼寝をしたりする日があるがそう日は夕方の六時ころから外に出たがるので餌を余計にやったりホット手ぬぐいで体をふいたりして気を紛らわせる

それでも騒ぐときはがっちりと抱き込んで五分ほど一緒に寝て言い聞かせる。たまには早寝しなさい

わが胸のうえでグルグル言っているうちに大人しくなり、やがて胸から飛び出して回転椅子の上で眠ってくれる。しかし明け方の四時頃には出せと騒ぎ出す

ゲンキーは外で何をしているのだろうと思って何度かパパラッチをしたが三分と続かない。人様の家に入っていくから追いきれないのである

先日ひさしぶりにパパラッチをしたところ六分の長きにわたって追うことができた。今までの最高記録である




実家の車置

ときどきやってくるお孫さんたちの遊び道具が散乱している

ここだけの話、ゲンキーの実家は界隈で一番散らかっている。老人の一人暮らしだからだろう




ゴミ入れが丸見え

身の回りを美的空間にするために家の内も外もゴミ入れは見えないところに隠そう

居間にはゴミ入れを置かない。どうしても置きたい人はゴミ入れとは思えないようなオサレなものにし、いつも空っぽにしておく

ホテル・シリーズで書くつもりだった話:

スイス・チューリッヒで小さなホテルに泊まった。小さなロビーに小さなテレビがあった。従業員の若い女性ふたりと一緒にテレビをみた

一人はタバコを吸っていた。一本吸い終わるたびに灰皿をもって部屋からでていき、きれいになった灰皿とともに戻ってきた

いつも灰皿を吸殻のピラミッドにしている知人がいる。ピラミッドというよりバベルの塔に近い

彼に何かを貸すと絶対にもどってこない




実家の点検を終えて向かう先はいずこなるや

む? 顔になにかついている



きりっとした表情にゴミ。滑稽である

↓ランキング
本日26位

http://blog.with2.net/link.php?310164
| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 14:04 | comments(4) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・さまになってきた

バンクーバー在住の方へ:

10月7日(火)夕方六時から オバマ・マケインの第二回討論会が放映されます。15チャンネル、16チャンネル

オバマ優勢の状況を変えるためにペイリン並みのサプライズをマケインが用意しているかどうか、ときどき記憶が混濁するオバマがでかいミスをやらかすかどうか・・・・見所はそんなところでしょうか

マケインは内心勝てると思っていないのでこれからは軽く流して、バイデン・ペイリン討論と同様に退屈なショーで終わるかもです


2006年10月2日の日記一部再掲:

顔つきが自信にあふれていて仔猫らしくない、盛り場を練り歩くチンピラに似てないでもない。





今みるとやはりチンピラ風、虚勢だとわかります

二歳半になった今の凄みは自然です





↓ランキング
本日24位

http://blog.with2.net/link.php?310164

追加


| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 23:03 | comments(5) | trackbacks(0) |
★ バイデン・ペイリン討論会 ★失言 ★ ゲンキー記・ 沈黙のゲンキー


バンクーバー在住の方へ:

本日十月二日(木)夕方六時から Shaw TV・ 15チャンネルでジョー・バイデンvsサラ・ペイリンの討論会が放映されます・・・今始まりましたが16チャンネルのほうがいいかも

共和党大会で華やかなデビューを飾ったペイリンですがそのごの人気は落ちつづけ、いまや彼女に大統領の資格ありと考えるアメリカ人は四人に一人しかいません。ひとつき前はふたりに一人いたのに

しかしこれまでのテレビ・インタビューだけで彼女のおつむが弱いときめつけるのは早計というもの。今宵の討論会ではあっと驚くような冴えをみせるかもしれません。そうなったらまたもやペイリン効果でマケインがリードする

ペイリン効果が絶頂だったときに、オバマは俺じゃなくヒラリーと組むほうが良かったと落ち込んだ倍伝をみて、ああ老人性ウツだなと思いました。ガッツの点でペイリンに負けてるかもです

倍伝は外交の専門家ですが、専門家は往々にしてシロートに破れます。倍伝は湾岸戦争のときやブッシュ戦争のときに判断ミスをしています。オノマの方が正しかった

思うに当時の日本の駐米大使は倍伝のお説を鵜呑みにしちゃったのかもね

専門家の中には自信過剰というかえらぶるタイプがいますが倍伝は正にそれ。尊大・倍伝がパープリン・ペイリンをバカにしたり失言したりすると視聴者から総すかんをくらうでしょう

倍伝は失言を恐れて冴えないことになる可能性あり、です



失言=云ってはいけないことをうっかり云ってしまうこと(岩波国語辞典)

久間章生防衛相や中山成彬国交相の例を見てもわかるように本人は失言だと思っていないが周りが失言だときめつけることがある。おのまはあの二人は云ってはいけないことを云ったとは思わない

たとえばの話、おのまは昔から日本は単一民族だと思ったことがないが「日本は単一民族と云ってはいけない」とは思わない。中山G3がパープリンなだけ。それで職を奪うほどのことでもなかんべさ

あなただって「百歩譲って」とか「耳障りの良い言葉」とか「的を得た話」とかいうパープリンをやってまへんか。なに「耳障りの良い」ではなくて「耳触りの良い」だ?それってなんかポルノチックじゃね?

そのうち「目触りの良い景色」だとか「鼻触りの良い香り」だとか云い出すんだろうなあ

いまの日本、内容がまともであるかどうかとか事実であるかどうかは関係ない
失言=パープリンたちが失礼だと感じる発言と変えるのがよい

なんとなく論理性を欠いてるか? まあいいや。通じる人には通じるだろう



ガーン !!!!

超素老のマケイン・シリーズ最終回が出来上がったのでワード・ドキュメントから「木霊」にコピペするつもりが削除してしまいました

ご存知のようにワード・ドキュメントの編集機能には「切り取り」「コピー」「貼り付け」があります

文章を作っているときに頻繁にやるのが言葉の順を変える作業で、変えたい言葉を「切り取り」好きなところへ「貼り付ける」

これをやったのです。できた原稿を「切り取り」「木霊」に「貼り付ける」

「切り取り」のあと「木霊」に移ろうとしたら「MIcrosoft Word マケイン演説doc.は変更されています。保存しますか? はい いいえ キャンセル」とでてきました

「はい」をクリックしてはいそれまでよ

「コピー」でなく「切り取り」をクリックする。切り取ってしまった原稿を「保存しますか」に「はい」。このところ立て続けにやってるミスです

マケインの演説を探すことからやり直さないといけませんが、いまはその元気がないのでゲンキーに代わってもらいます

オノマを気の毒に思っているのでしょう。今日のゲンキーは無言です





ム? 



おいゲンキー「オノマぼけちょるわい」と考えてるな・・・

http://blog.with2.net/link.php?310164

ブログの人気ランキング
只今24位

| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 15:03 | comments(1) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・近影
ソニーα200を使いこなせていません

α100にはなかったのですが自動的にフラッシュが作動したりします。フラッシュをたくと撮りたいと思う陰影が写りません。昨日の森の影はISOを800まで上げてフラッシュを押さえ込みましたが出来上がりはとても粗い。三脚を使ってシャッタースピードを落とせばよかったのでしょうか

ゲンキーがそばにやってきたのでカメラをむけましたがやはりフラッシュが作動します。かなり明るいのにどうしてだろう

フラッシュをたくと目をつむってしまいます。目をつむると顔は真っ黒で表情が分からない

辛うじて分かるのを掲載します

.メラ嫌いねん



△劼箸竜しもなく撮りやがって



まぶしいじゃねーか



ぁ.戞次Α



http://blog.with2.net/link.php?310164

ブログの人気ランキング
只今24位
| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 00:25 | comments(3) | trackbacks(0) |
ゲンキー記 ・ 試し撮り

八月六日を最後に写真がとれなくなったソニーα100のその後です

故障は直らないだろうと書いた独善をまずもって反省します

バンクーバーにあるソニー・カナダ社を訪れたところ、カメラの本体とレンズの接触個所に不具合が生じる十万台にひとつの故障だということでした

保証期間内だから無料で直すが時間がかかるから新品のカメラに換えると言われソニーα200を貰いました。十年ぶりに宝くじにあたった気分

α100はもう作っていない、故障を直したら中古品として売るということでした


十年前

大阪のウェスティン・ホテルでチェックインしようとしたら、申し訳ございません、お客様の予約した部屋はあいにくふさがっていますと言われました

なんだとおおお 予約してるのに部屋がないとはどういうことだあああ シャチョーをだせえええ・・などとおのまは云いません

長年にわたっていろいろなホテルに泊まってきたのでそういうことには慣れています。モーテルは別ですが、たいがいのホテルは他のホテルと連携しています。だいいちおのまはウェスティン・ホテルのメンバー・カードのオーナーだから悪くても漫喫くらいは紹介してくれる筈

ホテルのメンバー・カードのオーナーって書くとなんだかすごいでしょう。申し込めば誰でもなれるんだけど(笑)

それにしてもあの時の係員はひとが悪かったなあ

申し訳ございません。お客様の予約した部屋はあいにくふさがっています。空いてる部屋にお泊りいただけませんでしょうか

ハイハイ結構ですよと鍵をもらって部屋へ行ってびっくらこいた。寝室と浴室がふたつあって、居間は今のおのまの家の居間よりでかいスイートだった


あの部屋はいま幾らするんだろうとおもってググってみたら

http://www.westin-osaka.co.jp/guestroom/imperial.html

96万円 !

家族連れだったら子供たちから尊敬されたろうにねえ




α200は100の改良版なのでおおよその機能は同じですが違うところもあります。まだマニュアルを読んでいる最中

試し撮りしたのを一枚載せます



二年たって劣化したインスタント・ウッド・デッキにペンキを塗りました。迷ったすえに黄色を選んだのですが、ゴミやムラが目立ちます。でもゲンキーと合ってます


八月六日の写真



↑ア、 ソータローより立派な顔だねえ



http://blog.with2.net/link.php?310164

ブログの人気ランキング
只今25位

| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 11:40 | comments(4) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・寝場所

十一日(木)日本からきた知人夫妻に夕食をご馳走してもらった

むかし仕事で接点があった方々で、夫君は日本の某大会社のトップをつとめたことがあるれっきとしたカチグミ

カチグミの大概はコイズミ支持だから多少は気をつかいながら話す。ところが話ののっけから夫人が小池が首相候補なんて恥かしいと言い、夫君もほんと恥かしいとあいづちをうった

そうでしょう、恥かしいですよね

愉快になって飲んだ

ビール一杯、赤ワイン一杯、日本酒一合


九時に帰宅

PCを開いてみたら小泉が小池を支持したという記事があった

酔いにまかせて「B層」という記事を書いた

朝一時に就寝

寝る前までの気分はハイであったが、五時に目が覚めるとなんともいやな気分

下らないことを書いた

今日はアメリカのことを書くのもやめよう


朝帰りのゲンキーが居間のソファーで寝ていた

ずっと客間の椅子で寝ていたのが、ここ十日ほどは居間で寝ている

開放的な居間より客間のほうが落ち着く筈なのになんでだろうとぼんやり思っていた

ゆうべの知人夫妻も猫を飼っていて、ご夫人のほうは子供の頃からの猫好きだという。でもって分かったことは、どんな猫でも飼い主に恩返しをしたいと考えているのだそうだ

それがヒントになってぼんやりと思っていた疑問が解けた

十七日に泊り客がある。ゲンキーはそれを察知しているのだ。客間の椅子がゲンキーの抜け毛で汚れないように遠慮しているに違いない

ガンキーが家のなかで過ごす時間は一日のうち三時間くらいだと思う。好きなところで寝たらいいのに

http://blog.with2.net/link.php?310164

ブログの人気ランキング
只今29位 おちてきた・・・
| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 01:45 | comments(2) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・カメラ嫌い?
裏庭の芝の手入れをするといっても近頃は元気のない芝を根っこから取り除いて種をまく位である

いつ現れたのかゲンキーがそばに座っている

カメラをもってきたらそっぽをむく



↑写真の右上にみえる道具を転がして芝をほじくりかえす。右下のようにとれる

こっちを向いてくれとなんどか頼んだら向きをかえたがカメラを見ようとはしない



以前よりすらっとしてきたような感じがする

http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります

追加




| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 05:42 | comments(2) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・ 風呂場にて
ゲンキーのために台所に置いている水はなかなか空にならない

ミルクだけ飲んで水を飲まないというのではない。洗面所に水をはると必ず飲む

張っても見てると飲まないからしばらくたってから覗く




見たなという顔をしたあとにおきまりの行動が続く







カメラのほうを見ない

ガラスブロックを通してみる外の景色はぼやけている

景色をみてるふりをしているのだ


http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります

オバマがそろそろ副大統領候補者を発表するという報道があります

リンク先に Meet the Press を追加しました

オバマが副大統領像について語っています

I'm going to want somebody with integrity; I'm going to want somebody with independence, who's willing to tell me where he thinks or she thinks I'm wrong; and I'm, I'm going to want somebody who shares a vision of the country where we need to go, that we've got to fundamentally change not only our policies, but how our politics works, how business is done in Washington. And I think that there are a number of great candidates out there. I'll be selecting one soon enough, and, and I'm sure NBC will be reporting on it.


| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 11:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・キャッキー行方不明
おむかいのサベトさんはマヒン夫人を亡くしたあともよく散歩している。実にゆっくりした歩調で一時間かそこらかけて私が歩いて行ったことのないエッジモンドビレッジあたりまで歩いている

七月八日(火)ブルバードの手入れをしていたらサベトさんが散歩から帰ってきたので立ち話をした。といったもののマヒン夫人と違ってサベトさんの英語はほとんど用をなさない。このごろキャッキーの顔をみないけれど元気かと訊いたが通じなかった

七月十日(木)風が冷たくて秋のようである。お向かいの庭でタバコを吸っている女性がいたので挨拶をするとアメリカ・メリーランド州に住んでいるサベトさんの娘さんだった。一週間前からきていて六週間いるという。大學で教えていて夏休みの間はここで過ごすという話を一年前にも聞いた。メリーランドは蒸し暑いという

大學で教えているから英語はできる。大統領選挙の話や景気の話をしたあと、ところでこのごろキャッキーを見かけないが元気かと訊いたら一年前から行方不明だと言った

ことしになってナジーやピーシーの姿を見たのは数回だし、ゲンキーだって表ではなかなか出会わない。キャッキーとはたまたますれ違いが重なっているのだろうと思っていたがそうではなく、妃殿下がいなくなった頃にキャッキーもいなくなっていたのだ

ゲンキーやナジーが成長したので新らしい縄張りを求めて去ったのだろうか

そういえば三軒さきのジョージの顔もことしはみていない

2006/8/15



http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります


| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 10:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・ 縄張り
ゲンキーは二年前にわが家に来たときから毎日外出しています。雪が降っても雨が降ってもです。用意したゲンキー用のトイレはすぐ要らなくなり、ひとから聞いて覚悟していた家の中でのマーキング行為も全くありません

二年も表を歩き回っているおかげでゲンキーの肉球は硬くなっています。そのうちひずめと化すのではないでしょうか

この世の不思議を想っているかのように天を仰いでることがあります

2008/3/19



もしかしてゲンキーは猫などではなく宇宙人じゃないのか(笑)とは思いませんが、飼う前に思っていた猫のイメージとはかなり違います

道路をはさんだところに妹ナジー、母キャッキー、伯父(?)ピーシーがいるので我が家に来たときから怖いものなしという風情でのし歩いていました

2006/11/15


↑ここはおいらの縄張りだいというかのように堂々とあるいはチンピラ風に歩いていましたがこういう歩き方を最近はみません


2008/6/11

ピーシーのような影がみえたので声をかけるととまったのでパチリ



拡大してみたらピーシーではなく初めて見る顔でした



更に拡大すると



鼻のあたりに歴戦の痕らしきものがあります。面魂からみると勝ち戦が多いのではないでしょうか

ゲンキーはこやつと縄張り争いをしているのかもしれません

http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります

おまけ

天を仰ぐ



ひづめ化する肉球

| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 08:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・傷
夕方になるとふらりと出かけ、明け方に帰ってくるというのが最近のゲンキーの一日です

昼のあいだは涼しければ出たり入ったりしていますが、外気が二十五度になると一日中家のなかで昼寝をしています。人の出入りがない二階の椅子が最近の寝場所です

ちなみにこの家には冷房装置がありません。西日のあたる二階の部屋は暑いと思うことがありますが他の部屋は涼しく、とくに地下室が暑くなることは稀です

地下室が涼しいのは車寄せに通じる網戸から森の冷気が流れ込むせいなのでしょうが、それにしても時々冷えすぎと感じることがあります。あるいは地下室の下には地下水流が走っているのかもしれません。いまも足元が寒いのであぐらをかいています。夕方になると机の下に置いた小型の電気ヒーターを使います

ある夜のことふと気になって二階の部屋をのぞいたらめずらしくゲンキーが帰っていました。丸くなっているので声をかけたが反応がありません。そばによってなでようとしたら手は宙を切りました

椅子にゲンキーの抜け毛が残っているのでそれがゲンキの残像を創ったのか、それともゲンキーの身に何か起きたのかと思いつつ少々うそ寒い気分で書斎にもどりました

明け方には無事戻っていました

七月七日(月)の昼寝風景です



おや、口元に傷がある。誰にやられたのでしょうか





2007年3月19日 一部再掲

十七日(土)いったん外にでたゲンキーが十分もたたないうちに戻ってきて、椅子の上で寝ています。雨でたいくつじゃねえと覗き込んだら鼻にゴミがついているので指ではらったのですが、とれません。

松脂でもつけてきたかと、膝にのせて本格的にとろうとしたら嫌がってにげました。こういうときはパパラッチのパチリ・・



拡大してみたら・・とれないはずです。



そういえば、昨日はギャオーとかフイーイとかいう声がしていました。ゲンキーに恋の季節がやってきて、美女ネコ争奪戦を闘ったのかもしれません・・初日は黒星・・

http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります
| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 02:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・本当に夏日
六月二十八日(土)

外気が今年はじめて三十度を越した

三時二十一分
丸庭が茂っている



ゲンキーが隠れていた。小鳥でもねらっているのか



七時五十三分

ゲンキーがまだいた。夏日の長い昼寝だった



一週間前に始まったカリフォルニヤの山火事が千件を越えた、記録だと報道している。中西部の洪水もまだ収まっていないそうだ

http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります
| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 23:50 | comments(7) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・夏の夜
十七日は暗くなってからも暖かかった

芝生が伸びている。「牧場にねそべるホルスタイン」というコメントに笑ったことを思い出した



ゲンキー、満二歳。なんとなく妃殿下に似た表情だ。妃殿下は無事なのだろうか。キャッキーも長い間みかけない。ピーシーとナジーはよく見る



二年前に植えたポピーがことしはぐんと増えている



夏の夜は良いものだ

ゲンキーは外泊した

http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります

| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 14:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・敵
ゲンキーの視線の先は実家の庭。リスがちょろちょろしている



走り出す



待つ



リスに警告するかのようにからすがぎゃ−ぎゃ−鳴く



http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります


| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 12:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・琴




高校、大学と琴を弾いていたが、サラリーマンになると弾く時間がなくなった。毎日弾いているあいだは上達するが、一日休むと元に戻るまで三日かかる。三日も四日も弾けなければいっそのことやめた方が良い。琴は妹がひきとった

東京・大阪・バンクーバー・東京・シンガポールと転勤を続けて十五年

シンガポール勤務を終えた時に練習を再開しようと決意し、五十万円のローンを組んで琴を買った。しかし勤務は忙しく練習する時間のないまま更に十五年。東京・バンクーバー・トロント・東京・トロント・・

ここに住んで七年、時間はたっぶりあるが練習する意欲が湧かない。ゲンキーの遊び道具と化すのも良かろう。これを称して事きれたと云う・・・

http://blog.with2.net/link.php?310164
| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 02:25 | comments(7) | trackbacks(1) |
ゲンキー記・幼児帰り
六月六日(金)夜中の三時にもどってきたゲンキーの姿がみえない

カサっと音がした

・・・





ゲンキーがかくれんぼをするのは久しぶり

猫ゲンキー二歳

幼児帰り?

2006年7月16日




http://blog.with2.net/link.php?310164

| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 02:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・なめる
うすら寒い日が続いています。車寄せの壁にかかっている寒暖計をみると十一度

雨だというのに外泊したゲンキーが戻ってきたのは朝の十時すぎ

ひたすら寝ている姿にカメラを向けたらおきて体をなめはじめました。目をつむったままです。半分寝ている・・







五分ほどでまた寝てしまいました



写真にとるとニイチェアの汚れと傷みがよく分かります。おのが姿をみるような感なきにしあらず

http://blog.with2.net/link.php?310164


| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 06:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・恍惚スポット
ゲンキー恍惚


ここが恍惚スポット



一票↓  
http://blog.with2.net/link.php?310164


Posted by: onomar
Comment: #84
May 05, 03:06 PM

クリントンが残る州を60%v40%で勝つとしても、残る特別代議員の83%を勝ち取らないとクリントンは勝てない 

7.6ポイント差のペンシルバニアを10ポイント差で勝ったといったクリントン式でいえば、残る特別代議員の100%を勝つということだ

Needed to win=2024
So far Clinton has got=1606
Clinton needs 418 more. (2024 - 1606=418)

Remaining delegates
Pledged=318
Super=274

Give Clinton 60% vs 40% wins in Indiana, NC and so on. She gets 191 pledged delegates. (318 x 60%=191)

It means she needs to win 227 super delegates out of 274. (418 - 191 =227)

Namely she has to win 83% of the remaining super delegates. (227/274=83%)

According to Clinton way of count ( she claimed she won PA by 10 points though it actually is 7.6 points: 85/158 - 73/158=7.6%) she has to win 100% of the remaining super delegates.


| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 14:09 | comments(2) | trackbacks(0) |
ゲンキー記・本棚の近くで
本日もゲンキーの写真

四月二十九日 

テレビで猫は高いところを歩くのが好きだというのを見たので本棚の上に乗せてあった人形をどかしてゲンキーを乗せてみた



あまり気に入らないようですぐ飛びおりた



本棚から移したタイの人形はかつて会社の先輩からもらった出張みやげ。出張みやげを配るヒトと配らないヒトとが半々だったろうか



五月一日
このごろゲンキーはソファのピローを蹴落としたりする。机のうえの敷物も乱れている



一票↓  
http://blog.with2.net/link.php?310164

本日もうひとつあります↓
| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 05:02 | comments(2) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ