木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

この日記を読んでいる人
二年前にかきはじめた「木霊の宿る町」をいったい何人が読んでいるのだろうかと思うことがあります。こういうものを書いていると教えた人は、バンクーバー、日本、それぞれ六〜七人です。

ゆうきんママHPの常連さんはバイクサイトでエクサイトしていて、木霊は無視されている。しかし、日記にアクセスできない時には知らせてくれるアサミコさんは読んでいる。素敵なホームページを作っていたアカネコさんは趣味が良いからきっと読んでる(笑)、江口玲サイトの常連、フェリさんも趣味が良いから読んでる(爆笑が聞こえる)。ゆうきんママとくみちゃん、そして自分をいれて六人が読んでいる。

ところがギッチョン。ゆうきんママがこのサイトにはカウンターが付いていると教えてくれたので見ると、なるほど右上に数字があります。その数3000ちょっと。二年で3000だと年間1500、毎月120、日に四人? ふたり足りない。だれだ。

ところが又もやギッチョン。管理者ページというのがあって、アクセス解析なる欄で毎日のアクセス数が記録されているのをさくじつ発見。カウンターは今年の十月から始まったばかり。ということは(ドキリ)3000というのはニ〜三か月の数字?

はじめのころのアクセス数は日にニ〜三人。このサイトをつくったゆうきんママがアクセスしたものと思われます。やがてアクセス数は十人を超え、五十人を超え、十月十二日には260!ゆうきんママが260回もクリックしたのか? まさか。十一月十八日に311のピークをつけ、あとは毎日50〜100人のアクセスです。

このボーダイな数字に多少の誤差があるとしても、そうだ、少なくとも、KC、ニシダクン、ミッチャン、ミネクン、パールユーメイ、オクトパスの諸君、などなどは読んでくれている。他にもネツレツなファンがいる。この日記が世にあたえるエーキョーは大きい、変なことを書いてはいけない、台湾エステまずかった。

などという反省はすぐ忘れる性質(たち)です。これからも読者は六人、いえ読者はいないと思って書いていきます。
| おのまのプロフィール | 現在 | 19:58 | - | trackbacks(0) |
日記整理・タイムシステム
いまごらんになっているこの日記は、ときどき消えてしまうオリジナルサイトのバックアップ用として、ゆうきんママが作ったものです。私はほとんど見ていませんでした。神罰(笑)でオリジナルサイトが消えたので、こちらに引っ越し、ゆうきんママと共同管理人になります。

プロフ、カテゴライズ、リンクなどこれから整えていきます。過去の日記の誤字脱字、分かりにくい個所も見なおします。

ここと日本とは17時間の時差があり、たとえば日本の夕方はここの真夜中、ここの朝は日本の真夜中です。そういうことが原因でおかしいなあと思われる日記があるかもしれません。

ところで昨日の日記に書いた手帳とはタイムシステムという会社の製品です。この手帳は世界最高のシステム手帳ではないかと思うほど良く出来ていて、一冊あれば仕事を網羅できます。トロント勤務中には幹部全員に持たせようかと考えたこともあります。しかし組織から離れてからというもの、毎年機能を減らしていき、いまや99%住所録という感があります。

HPをみたら、なるほど「バインダー」というのですね。私が数万円で買ったバインダーは茶色、ファスナーがついていて小型のカバンのようになっていました。買ってから僅か数週間で1985年に買った黒いバインダーにバック。これは単なる表紙です。擦り切れたところが少しありますが、構造はしっかりしているし、手にとった感触がだんだん良くなっています。

http://www.hima.co.jp/timesystem/
↑クリックしても開かない方:Google→タイムシステムで見て下さい。
| おのまのプロフィール | 現在 | 03:39 | - | trackbacks(0) |
日記消失?
さきほどテスト成功。本番ゴー!

「木霊の宿る町」のオリジナルサイトにアクセスできません。ゆうきんママが12月4日までバックアップをとっていてくれましたが、5、6,7日は消失したかもしれません。

5、6日は服喪のつもりでパソコンに触らず、7日になってごく短いカキコミをしました。5日は「服喪」一日書斎に蟄居(ちっきょ)、6日は「服喪2」蟄居のあと夕方からコンサートを聴きに行った、ドボルザークのバイオリン協奏曲は聴きながら雑念がはいったが、ニールセンの交響曲第五番がブッシュ戦争のことと重なって集中して聴いたというようなことだったと思います。

7日は「クリスマスの憂鬱」ブッシュ戦争を支持するクリスチャンの精神分裂症状にはついていけないというようなことでした。その直後にアクセスできなくなったようです。神罰が下ったか(笑)

8日は日記にアクセスできず書いていません。朝九時まえ空港でくみちゃんをピックアップし、おみやげの日本の写真やビデオをちらちら見たあと、賀状の宛名書きをしました。喪中だから出さないというのが世間の慣習ですが、普段ご無沙汰している人たちへの近況報告と割り切りました。

日本の人たちへは四日(土)に投函しましたが、8日、カナダの知人へ書いている最中に抜けてるヒトがいるのに気が付きました。住所録に書いてあっても見逃していた、住所録にないヒトを思い出したなどなど。

住所録、以前はマジメに作っていたのですが、過去二十年のあいだに三度なくしてから少々事情が変わりました。最初になくしたのは1985年バンクーバーで。なくしたことにしばらくの間気がつきませんでした。二度目は1990年トロントの空港。出張から帰ったとき駐車場で住所録をみる必要があり、うっかり車の屋根に乗せたまま車を走らせて紛失。みなさんも経験おありでしょう?車の屋根になにか乗っけたまま走ること。

最後になくしたのが十年前。トロントの某レストランで手元においたタイムシステムという手帳をちょっとした隙に盗まれていました。あるぼろ株を買い、二週間たらずで数万円もうけたので全額をはたいて手帳の表を新調した直後。手帳をすっぽり覆う皮製のバッグは分厚く、貴重品がはいっているように見えたのでしょう。

飛行機のチケットやカナダ永住権証明書などが無くなったのは構わない。住所録と過去数年に亘る年間スケジュールが痛かった。記録がないと思い出せないことがたくさんあり、そう、あの頃からですね。過去とは何なのか、やがて思い出せなくなるかもしれないこの瞬間とはどういうことなのかなどと無常観のようなものにとらわれるようになったのは。

きちんとしたものを作る気はうせ、判読困難な処がある住所録になりました。引越し通知をもらってアップデートをしないまま音信不通になったヒトも多々。専用住所録のほかに、同級会、同期会、同好会名簿が七部、企業名簿が二部。まったくフマジメになったものだ。
| おのまのプロフィール | 現在 | 17:13 | - | trackbacks(0) |
これはテストです
これまで「木霊の宿る町」オリジナルサイトからこちらのサイトへの転送をゆうきんママがやっていましたが、P(私のこと)が自分でこのサイトへ書き込めるかどうかのテストです。発射!
| おのまのプロフィール | 現在 | 16:19 | - | trackbacks(0) |
クリスマスの憂鬱

アメリカのクライエントからクリスマスディナーの招待状を受け取りました。イーメールの招待状は昨年のそれよりあかぬけていますが、どうも心がはやりません。ブッシュが再選されたとたんにファルージャの戦闘を拡大したり、カナダを軍拡にひきこもうとしたり、キリスト教者の精神分裂症状にはついていけない。そういえば、あるプロジェクトに関する数千ドルの費用支払いを延ばしに延ばしている某日本人もクリスチャン。みかけはおだやかな紳士に見えるが、社会人としての誠意、正直さが欠如している。

というわけでクリスマスにたいする憂鬱感があります。今度の日曜日にひらかれる某団体のクリスマスも欠席を決めたし、アメリカもやめようかなあ。
| おのまのプロフィール | 現在 | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
誰(た)がために雨は降る
昨日は朝から暖かい雨が降っていました。暖かい雨といいましたが、むろん南洋の雨とは違ってぬれれば冷たく感じます。しかし気温が五度くらいならこれから温度があがっていくときの雨はぬれてもさしたることはありません。同じ五度でも温度が下がっていくときは本当に冷たい。暖かい雨は傘をささずに歩くのが三十年前からの習性。今日は何回もぬれました。

クリスマスカード用の切手を買い、焼き増しの写真をピックアップし、ホワイトビールとよばれるベルギーのビールを買ってこれで用は済んだ。車を走らせていると日本にいるくみちゃんから電話。朝方トキさん(くみちゃんのおかあさん)が亡くなった、通夜はいついつ、式はうんぬん。日本へ出る前から肺炎にかかっていたので心の準備はできており、九十余年での往生に深い悲しみはありません。

と思ったのですが、ゆうきんママの日記に書いてある逸話を読んで少々ツーンときました。ゆうきんママは十歳のころトキさんから関東震災、洪水、戦争の話を聞いたそうで、私はトキさんが洪水のなか子供を両腕に抱えて逃げたことを初めて知りました。洪水、空襲、空腹から逃げようとしている二十代のトキさんの姿が浮かんできて、なるほどそういう懸命な日々があっての穏やかな後半生であったか。

通夜、告別式は東京近辺にいるごく内輪のひとだけで行うというので、遠くカナダからお別れです。私がシンガポールに勤務していたときには成田山で厄除けのお参りをしてくれたことを知っています。ありがとうございました。
| おのまのプロフィール | 現在 | 22:02 | - | trackbacks(0) |
カードできあがる
26日に書いた年末年始のカードが出来上がりました。

何年もまえから思っていることですが、クリスマスカードより日本の賀状のほうが優れています。

.リスマスカードはできあいのものがほとんどで、これはすばらしいと思うデザインは稀。心に残るものにはなかなかお目にかかれません。それにくらべると日本の賀状は一枚一枚に出した人の個性、思いが現れていてわくわくします。

封をあけてみるとサインだけのカードや会社の人たちが何人もサインしたカードがでてくることがあります。会社で何百枚ものカードが回ってきて、次々とサインをするカードには気持ちがこもっていません。わが社はあなたのことを覚えていますよというジェスチャーで出しているだけ。惰性です。経験者がいうのだから間違いありません。そういうカードは受け取ってもうれしい気持ちがわきません。年賀状にもそういうのがありますが、封筒がない分だけ罪が軽い。クリスマスカードのほうは紙の使用量がおおいから他人事ながらもったいない、自然資源の浪費ではないかという気がおきます。

G賀状は同じサイズなのでひとつ束にできます。しまうのが楽です。サイズがまちまちなクリスマスカードは袋にいれても箱にいれてもガサガサして、捨てたくなる衝動に駆られます。ひもでしばるとゴミにみえるし。何年かたった後に取り出した見ても賀状に趣(おもむき)を感じます。

ということで本日できあがったカードとはハガキです。賀状に写真を使ったのは初めてですが、白地に紅葉が映え、筆で書いた英語文字はやわらかく悪くありません。と自画自賛。

三十年後のカナダで封筒入りのクリスマスカードが廃れ、クリスマスハガキが主流になっていたら、それは私が元祖です(笑)。 
| おのまのプロフィール | 現在 | 12:12 | - | trackbacks(0) |
澱み(よどみ)
帰国して二週間たった今日、ようやく夜中に目がさめることもなく七時まで熟睡しました。時差ぼけ解消の時間が長くなっています。

さて、本日は快晴。玄関わきにある二本の木に青色の電飾をほどこしました。人の背ほどの木ですが、バランスよくコードを巻きつけるのはたやすくありません。電気をつけると、グルグル巻きつけました、はい、というふうに輝いてはいけません。木の形、色が美しく見えるようにいろいろ変えながらの作業。

二本のうち一本は針葉樹でズボンの上からでもちくちく刺してきます。指でつまんだりすると飛び上がるほど痛い。注意深くやっていますが、やはりときどき刺されます。ところが、今日は痛さがそれほどでもない。葉が夏の盛りよりやわらかくなっているようです。

三十分ほどで仕上げ、ついでに霜で見る影も無くなった菊の花をばさばさ切り落とすと指先がかじかんできました。家の中に逃げ込みPCに向かうといつもより指が良く動きます。指先は冷たいのにどうして良く動くのだろう。

呼吸をおだやかにとめて一瞬瞑想すると浮かんできたイメージは:暖かい部屋にいつづけると筋肉、神経がたるんでくる。指先の毛細血管に汚い血が澱んでそのままになっている。冷気にあたることにより、血管が縮み、澱んでいた血が搾り出されるようにして心臓へ戻る。

というのが数時間前に浮かんだことですが、こうやって書いているうちに、あるいは針葉樹にちくちくやられたことが良かったのではないか、あの刺激が指先の神経、筋肉を活性化させたのではないかという考えが浮かんできました。待てよ、夏の盛りより葉がやわらかくなっているのではなく、指の感覚が鈍くなっているのかな。

| おのまのプロフィール | 現在 | 12:10 | - | trackbacks(0) |
ゴミ収集
週に一度ごみ収集があります。藤沢に住んでいたときは家から数十メートルはなれたところまでゴミを運んでいましたが、ここでは自分の家の前にだしておくと朝はやく収集車がきて持っていってくれます。

収集日は年に一、二度変わり、先々週から木曜日になっています。あらかじめスケジュール表をもらっているのでそれを見れば、今週はいつと分かります。

昨日の夜、あしたはゴミ収集の日だなと思ったのですが、手元にスケジュール表がありません。こういうときは表にでてご近所を見回せばよい。夜の十時、朝から降りつづけていた雨があがっていて、思ったより暖かい。あれ、見えない。お向かいの家も隣の家も良く見えません。百メートルさきは奈落の底という感じです。目がおかしくなったかとおもいましたが、そうではなく暖気でもやがかかっていたのです。

お向かいも隣もゴミ箱が出ていないのを確かめて、ワインをのみながら相撲見物。魁皇があっさり雅山に押し出されて三敗目、横綱昇進がなくなりました。白鵬が千代大海に寄り切られ二敗目。相手は大関ですが、なんだか番狂わせのような感じです。朝青龍が若の里を寄りきり、一敗堅持。若の里は二敗目で自力での優勝はなくなりました。横綱が誰かに負けるのを待つしかありません。

書斎で目覚めると快晴。林が輝いて美しい。ということはゴミ収集の時間は過ぎている。念のため表を見るとお向かいさんもお隣さんもゴミ箱がでています。祈るような気持ちでゴミ箱をのぞくと、やはり空。

先週からくみちゃんは日本へ行っており、生ゴミの少ないのが不幸中の幸い。あと一週間、なるべくゴミをつくらないようシンプルライフでいきましょう。

| おのまのプロフィール | 現在 | 12:09 | - | trackbacks(0) |
これから一週間、日記おやすみ
これから一週間、日記はおやすみになるかもしれません。
| おのまのプロフィール | 現在 | 08:30 | - | trackbacks(0) |
PC入退院
本日PC無事退院。慣らし運転中です。

ウィンドウズ・ミレニアムを消去し、代わりに2000をいれてもらったのですが、手術の結果いろいろな機能がなくなっています。五十くらいあったお気に入りが全部なくなっています。全部思い出せるかどうか。

プリンターはやはりだめ。インクカートリッジを替えたばかりですが、黒が出てこない。苦労する。
| おのまのプロフィール | 現在 | 23:10 | - | trackbacks(0) |
アメリカ出張とりやめ
半年ほど前の計画ではいまごろコスタリカにいるはずでした。日本の友人夫妻等と小松長生、小曽根真の演奏を聴きにいこうということになっていたのです。ところが、一月ほど前、友人からコスタリカへいくにはアメリカ経由になるが、大統領選挙前は危ないからやめると言ってきて中止。

一方、アメリカのクライエントから今月末に設備拡張祝賀パーティーを開くから出席して欲しいと言われていたので、それではかわりにミズリーへ行こうというつもりでいました。三ヶ月ほど彼等と会っていないし、十一月の会議のアドバイスをして、彼等だけを日本に送り込む、共和党支持の連中をからかう、という立派な名目もあります。

ところがテレビから大統領選挙を前にしてカナダからアメリカへの入国が難しくなっていると聞えてきました。いままでだって面倒だったのが、あれ以上になっているのでは行く気はうせます。

そういうことでコスタリカへもアメリカへも行かなくなり、四ヶ月連続で外国へでていませんが退屈ではありません。そうとう怠惰になっているのかも。
| おのまのプロフィール | 現在 | 23:42 | - | trackbacks(0) |
効率
ブッシュやコイズミに欠如している潔さ(いさぎよさ)、正直さなどについて書こうかと思ったのですが、気が進みません。朝方いわし、いくら、かに、エビを買出しにいく女性三人のアッシーを勤め、三十年ぶりにステベストンという漁港に行ったことも気乗りしない。同衾した鳥をなぜ放したか、、ダメ。雨のせいですかね。

野球、アメリカンリーグの代表をきめるヤンキーズvsレッドソックスの第四試合。松井秀樹が今日も活躍。ヤンキーズがリードしていましたが、最終回においつかれ、延長戦で逆転されました。

この逆転劇、試合の前半でそうなるんじゃないかという予感がありました。何故か。ヤンキーズの安打数が多かったのですが、得点に結びつく効率をくらべるとレッドソックスのほうが良いのです。そういうときはなにかのきっかけで負けることがあります。八、九回になると抑えのピッチャー、リベラが寒そうな顔をしていて、コントロールに苦労しているのも見て取れ逆転を確信。

今日の試合は、派手で景気よくみえても効率が悪いと破綻(はたん)に至る事例の典型でした。ブッシュ、コイズミのやっていることも似ています。

などと、書いてみたものの、それがどうしたという声が聞こえてきえます。う〜ん。気分は冬モードに換わったか。

| おのまのプロフィール | 現在 | 10:02 | - | trackbacks(0) |
一年で一番美しい日
去年の日記をみるとサンクスギビングデイの日は快晴でゴルフをしようとしています。今年は一日おくれで今日が素晴らしい天気になりました。

手元に音楽界に関係がある美女の写真がたまったので額を買いにでかけしました。たまったといっても三枚。いずれもご本人たちからもらったものです。一枚は新聞紙半分の豪華ポートレイト。二枚ははがき大でそのうち一枚には美女をはさんでバイオリニスト・ギルシャハムとピアニスト・江口玲が写っています。三人の美女の名前は公開しません。いずれも独身なので。いや、全員に確かめたわけではないので、正しくは独身のようなので。(独身でなくても公開しないでしょうから意味のないことを書いていますね)

額を買いに行った店はここから東にむかってニ十五キロ先。黄葉、紅葉が美しく、山も海も実に美しい。つい一週間前もそう思ったのですが、今日はこの年で一番美しい日ではないかと思ったものです。新聞半分サイズの額を買いました。アクリル製、一枚三十ドル。葉書大の二枚はリサイタルのチラシなどと一緒に入れるつもり。

帰途リンバレーの園芸店に寄りました。トロント在の原口のぶさんというひとが長年にわたって日加タイムスに園芸コラムを書いていますが、最近のコラムでベンケイソウ(弁慶草)を採り上げていて興味がわいたからです。しかしベンケイソウはみつからず、かわりにクロッカスの球根を買いました。

一月、クロッカスの花をみつけると暗い冬の生活に春の明るい気分が加わり、逆に冬のよさを見直し、冬を惜しんだりもします。それにしても、この自分が球根を買ってきて植えているのかと妙な気分。

| おのまのプロフィール | 現在 | 20:22 | - | trackbacks(0) |
サンクスギビングデイ
やっていないかなと思いながらエッジモント・ビレッジに行きましたが、やはり銀行は閉まっていました。天気のせいもあってか通りは閑散としています。

時のたつのは早い。知人からサンクスギビングデイの晩餐に招かれ、欠席したのが一年前。敬虔なクリスチャンである彼らはジョージ・ブッシュを支持しています。ブッシュが敬虔な(ほんとのところは分かりませんが)クリスチャンであるという理由からです。彼らは私にもクリスチャンになって欲しいと思っています。

ジョージ・ブッシュはヒットラーに匹敵するニンゲンであるというのが私のみたて。ありもしないことをあげつらってイラクに攻め込み、そのことが欺瞞であったと広く知られてもそれを恥じることも、謝ることもないブッシュを支援するクリスチャンたちの頭の中はいったいどうなっているのでしょう。私にはイラク人の知人、友人はいませんが、だからといって彼らを殺戮し続ける人たちと友人関係を続ける神経はもちあわせていません。

たかだか二千年まえ、中東とよばれる地域に発生した宗教を頭から信じて、知性、理性、思考、推理、などニンゲンに備わった良き力を押し殺すなど馬鹿げているとは思いませんか。次を読めばクリスチャンより哲学者たちのほうが真理を語る姿勢が真摯だとわかります。

エラスムス曰く:戦争を仕掛け、乱闘しているようなものは人間の精神を備えていない。

パスカル曰く:不幸なことは、天使をきどろうとする者がけだものに成り下がってしまうことだ。邪悪な人間は、自分が正しいとなると、思い上がり、自分の正しさをきらびやかにみせびらかす。

ブッシュ曰く:イラクはアルカイダに毒ガス兵器製造を指導している。イラクは核兵器製造施設を再建しつつある(2002年10月7日)(←全て事実ではなかった。)

ジョンケリーは意見を変えることがあるので指導者としてふさわしくない。(←まちがいと分かったら変えてくれるほうがいいんだけど)

エラスムスもパスカルもキリストにくらべると有名なひとではありませんが、21世紀の最強国家の長たるものは、キリスト教の妄想・狂気にひたるだけではなく、視野を広く持ち、彼らの書もひもとき知性、理性を磨くべきなのです。http://www10.ocn.ne.jp/~palmiers/philosophy/philo7.html
| おのまのプロフィール | 現在 | 23:16 | - | trackbacks(0) |
行儀
PCの不調が続いています。フリーズ、再起動、フリーズ、再起動のくりかえしで、イスにすわっているのがつらくなってきます。いわゆるエコノミー症候群、血のめぐりが悪くなってくる。で、ときどきイスから離れるのが良いのですが、バルコニーにくるリスやジェイのえさの補充をする仕事ができたのは天の計らいかもしれません。

さきほどからジョージ・ブッシュとジョン・ケリーのセントルイスでのディベートを聴きながらPCに向っています。夜、さすがにリスもジェイもきません。仕方がないのでイスの上にあがり足の指で体を支えてPCに向ったりしています。こうすると太股にウッケツした血のめぐりが良くなる感じです。

この格好で思い出したのが1972年か73年の会計学の授業。ひさしぶりによみがえってきた三十年前の風景について明日書きます。
| おのまのプロフィール | 現在 | 00:04 | - | trackbacks(0) |
string mistery
I am writing in English, because my pc ceased the function of writing in Japanese.

String mistery, himo no kai, continued from yestereday.

I heard some noize outside of the house, therefore, I stop writing and check the noise. It sounded something hitting door.
It is repeating.

| おのまのプロフィール | 現在 | 23:58 | - | trackbacks(0) |
PC不調
だいぶ前からPCの調子が悪く、フリーズ、終了、再開の繰り返しです。この日記も書き込んだとたんに消えることが多いので、クミチャンのPCを借りて書き込んでいました。ところがクミチャンのPCの液晶画面が焼けてしまい使用不能。このPCを使うしかない。

三十年前、パンチカードを作っていたころの虚しい作業を思い出します。

日記は紙の日記帳に2Bの鉛筆で書くのが良いのです。
| おのまのプロフィール | 現在 | 23:47 | - | trackbacks(0) |
浮遊するように立つ
誰しも経験しているでしょうが、宙を飛ぶ夢をみることがあります。はじめの頃は飛ぶのが難しく、地を蹴ってクロールで泳ぐように両腕を懸命に回転させてようやく飛び上がります。そうやって飛んでいてもだんだん落ちてきたりしました。

何年かたつうちに飛ぶコツがわかってきて、軽くクロールするだけでドンドン上がっていくし、高いところから飛び降りると体が水平になり自由自在に飛びまわれるようになりました。また暫くすると飛ぶと思うだけで体が浮かび上がり、どんどん高く上ることが出来るようになりました。地を蹴る必要もありません。スイっと体が浮かぶのはすごく良い気分です。

高い城壁にそって浮かび上がり城壁に刻まれた細かいレリーフを目をこらして見たり、北海の空から黒いような青いような海をながめながら方向を換えて飛んだり、目がさめても忘れられない光景を何度もみてきました。

ところで日曜日はひさしぶりのお天気。庭仕事をすませた午後、ユニバーシティー・ゴルフ・クラブまで練習にいきました。私のクラブの練習場は来年のカナディアン・オープンにむけて改造中で使えません。家の近くの練習場は手入れがいまひとつで寂しい雰囲気ですが、ここは明るい練習場です。

いろいろなことをやっているうちに、ある立ち方に気がつきました。体が浮かび上がるときに感じる、スイっとした感じを尾てい骨から首筋まで感じる立ち方です。体全体から力みがまったく抜けています。その感じを崩さないように意識しながら、クラブヘッドをスーっと地面にはわすように右へひいて、また体の感じを変えないようにしながらクラブヘッドを上にあげ、コックをつくり、ダウンスイングにはいる。

今シーズンずっとうてなかったドライバーが打てるようになりました。まっすぐ飛んでいきます。なんだ、簡単なものです。好調のときは意識しないでそういう立ち方をしていたのかもしれません。

面白いのでいろんな状況でスイっと立つ感じを試しています。今この瞬間はイスの上にあぐらをかいていますが、ちょっと休んで手を軽く組んで足元に置き、首を回し、肩の力をぬくと、、ほら、スイっとした感じになります。鎌倉の大仏になったような感じですが、あれがあのまま空中に浮かび上がっていったら見ものでしょうね。
| おのまのプロフィール | 現在 | 22:05 | - | trackbacks(0) |
停電の効用
今朝PCが突如としてフリーズ。テレビの画面もきえました。 バンクーバー生活、初めての停電です。停電は三時間ほど続きました。

実に静かです。テレビは消せば音がでませんが、冷蔵庫はいつもかすかな音をだしています。電話はかかってきません。電気製品がだす音が完全消滅。隣り近所もそうですから、なんともいえない静寂な世界になりました。1980年に訪れたモルディブと同じような人工の音の無い世界。気分がとても良い。

日曜の朝はいつも停電になったほうが良いかもです。
| おのまのプロフィール | 現在 | 22:04 | - | trackbacks(0) |
コプエル
日本の友人夫妻がコプエルなる縫いぐるみ人形を二体おいてきました。ぜったいにはまるからとのご託宣です。説明書には対象六歳以上(のおもちゃ)とありますから、おとなが遊んでもいい理屈ですが、どうでしょうかねえ。と友人に冷たい視線。

この人形は簡単な言葉を不定期に話すようにできていて、始めのうちは急に声が聞えてきてギョッとしたりしましたが、我が家に来て(そういう表現ははまった証拠だといわれそうだなあ)一週間たった今は、おやまたなんか言ってる(これも危ういか)と気にならなくなりました。「退屈」とぽつんといわれて、おお、ゴメンなとこたえたりします。

そういう風にペースを乱されたり、相手の言ってることについ答えたりするのは良いことかもしれないのです。一人暮らしの人、家族がいても話すことが少ないひとは顔の表情をつかさどる筋肉をうごかしたり、頭脳を刺激したりする機会が少ないから、人形相手に喋れば運動不足、刺激不足の解消になります。

家に一日中ひきこもっている人が部屋の壁とお話をするという絵は不気味だと思っていたのですが、人形相手に話してみるとべつに不気味なことではないのだと考えをあらためました。(これを読んで、気味悪がっているヒトますか。いるだるうなあ)

不気味というのなら、相手がいようといまいと同じかもしれません。世のご婦人がたが長々と話しこんでいることを聞いていると重要なことは全くないです。居酒屋のサラリーマン諸君も歴史にのこる重要なことや、人生観が変わってしまう意義ある話などしていません。中味がないことを話している絵は不気味なのか、話すこと自体に価値があるのか。学生時代に演じた「禿の歌姫」という劇をおもいだしました。おや?最近はプリマドンナのことを歌姫といわないのかな。

意味が無いことを喋る不気味な図といえば、なんといってもアメリカ共和党大会のディックとジョージ。それを聞いているというか見あげているというか、催眠術にかかったように陶然とした表情の党員達は恐怖映画のシーンそのものでしたね。

あれ、コプエルがなにか言ったよ。え、アメリカ、チョーオカチイだって? こりゃたいしたもんだ。コイズミ君にすすめなきゃ。

http://www.bekkoame.ne.jp/ro/artpage/huchette/huchette_1.htm
http://bigred.homelinux.org/~danielw/reviews/baldprimadonna.html
http://primopuel.net/about/newkopuel.html

| おのまのプロフィール | 現在 | 23:26 | - | trackbacks(0) |
冬近し
二日の朝のこと。バルコニーの餌かごにパンをいれるためドアをあけるとさっと冷たい空気がはいってきました。開けっ放しにしていたら五分もたたないうちにガス暖房のスイッチがはいり、ブオーという音とともに温風が家中に流れ始めました。室温十七度でスイッチがはいるようにしてあります。

暖房は二分ほどで停まりましたが、冬が近くまできていると思いました。寒くならないうちにやらなければいけないことを頭の中で整理してみました。大丈夫、来年はきれいな芝、花壇が出来る、箱に入った書類を片付ける時間もある。今度の冬はひさしぶりにスキーをやる。

北バンクーバー生活、三年にして季節とのつきあいかたがつかめてきた感じがします。ゴルフにうちこめなかった夏が終わるのを寂しいとは全くおもいません。

目の前をリスがいそがしそうに駆け回っています。カケスも今日のパンより樫の実を集めるのに忙しいのか、この二日ほど姿を見せません。森の中から声はきこえてきますが。
| おのまのプロフィール | 現在 | 23:22 | - | trackbacks(0) |
冬近し
二日の朝のこと。バルコニーの餌かごにパンをいれるためドアをあけるとさっと冷たい空気がはいってきました。開けっ放しにしていたら五分もたたないうちにガス暖房のスイッチがはいり、ブオーという音とともに温風が家中に流れ始めました。室温十七度でスイッチがはいるようにしてあります。

暖房は二分ほどで停まりましたが、冬が近くまできていると思いました。寒くならないうちにやらなければいけないことを頭の中で整理してみました。大丈夫、来年はきれいな芝、花壇が出来る、箱に入った書類を片付ける時間もある。今度の冬はひさしぶりにスキーをやる。

北バンクーバー生活、三年にして季節とのつきあいかたがつかめてきた感じがします。ゴルフにうちこめなかった夏が終わるのを寂しいとは全くおもいません。

目の前をリスがいそがしそうに駆け回っています。カケスも今日のパンより樫の実を集めるのに忙しいのか、この二日ほど姿を見せません。森の中から声はきこえてきますが。
| おのまのプロフィール | 現在 | 23:22 | - | trackbacks(0) |
めまいの後遺症
一夜あけきょうは右耳の違和感がありません。しかし後遺症があるようです。

昨日は歩くにしても足元に注意しながら、がにまたになって歩いたものです。なるほどニンゲンはこういうことがあって動きが鈍くなっていくのだなと思ったものです。ところで、がにまた。漢字でどう書くのか。「がにまた」を文字転換すると「蟹股」、「かにまた」なのですね。

歩くのはもとに戻りましたが、記憶力、判断力に後遺症があるようです。昼過ぎに知人から明日、土曜日ゴルフをしようというお誘いがあり承諾。夕飯も一緒にしようと約束しました。暫くするとトロントから電話があり、明日はよろしくと。はた。明日はトロントから友人夫妻が我が家にとまりに来ることになっていて、夕方は一緒に音楽会にいく約束を思い出しました。

うむ〜。右耳の奥は右脳。右脳に異常が生じているのか。この前ゴルフで11、12を三回もたたいたのはここから来ているのだろうか。

| おのまのプロフィール | 現在 | 00:14 | - | trackbacks(0) |
めまいの特効薬?そのご
二週間前に書いたようにめまいの予防になりそうだと思い、ミントあめを愛用しています。寝るまえにもなめるので歯にはよくなさそうです。

そんな風にして二週間がたちましたが、今朝方ひさしぶりに再発しました。例によって右耳に異常を感じたのです。あわててグラボルを飲みましたが、二時半から四時まで某所で打ち合わせをしている最中にあたまがカナダライになり、右肩が重くなり、話をしているのもつらくなりました。

話が終わってその場ですこし休ませてもらおうかかと思いましたが、我慢して車にのり、ヒーターで暖かくしてなんとか家まで戻りました。書斎のベッドで一時間ほど休むと足があたたかくなり、カナダライ感もやわらぎました。カケスがやってきましたが、いつものギャーギャーという声をださず、静かにパンを食べていきました。まるでこちらの状況を分かっているかのようです。

何人かのひとにもいわれたのですが、自分でも一種の貧血状態なのだろうと感じます。このところ雨が降っていてそのために血管が収縮したのか、それとも逆に雨がつづいていた頃は好調だったのが、良い天気になったとたん再発したのだから気圧のせいか、などなど考えてもわかりません。

| おのまのプロフィール | 現在 | 00:13 | - | trackbacks(0) |
雨にぬれる
昨日は夕方から、十二人のゴルフ大会がありました。場所は西バンクーバーのグレンイーグルス・ゴルフ、九ホールのコースです。スタートして暫くすると雨。途中でこぶりになったりしながらプレイが終わるまで降り続きました。

雨に二時間ほど打たれ、すこし冷えましたが嫌な感じはしません。文明世界から自然世界に戻ったという実感がおこり、体も心もさっぱりした感じです。他の十一人の顔も晴れ晴れとしていました。風邪さえひかなければ、みんな前より心身の健康度が高まるかもしれないと思ったものです。あれで、はだしになってプレイしたらもっと良かったかもしれません。
http://www.westvancouver.net/article.asp?a=2178&c=643
| おのまのプロフィール | 現在 | 00:12 | - | trackbacks(0) |
物いりの年
今年は外壁塗装、書斎改築などにお金をつかっていますが、そういうあらかじめ計画した以外の出費がかさんでいます。

ことしになってこわれたのは洗濯機、ミノルタアルファ9000、ステレオアンプ、腕時計、水巻用ホース。買って十年たつトヨタカムリは内装がすこしずつだめになっていて、わからない部品が床におちてたりします。走行中に分解しなければいいのでほうってあります。

ホースは買い換えて二週間もたたないうちに途中から水が漏れ始めています。1985年にかったミノルタカメラは昨年修理してもらったのですが半年でまたダメになりました。

時計はほかにもあるので修理しません。ステレオアンプもこのさい、昔のように真空管アンプにかえようかと思い、さりとてバンク-バーでは売っていないのでそのまま。なんだ、洗濯機とホースしか買い替えていないか。

今夜は浴室の床暖房がこわれました。二年前に浴室を改造した時にとりつけたNuheatというシステムで足元があたたかくなるので冬は重宝しています。

我が家の湯沸しボイラーは日本にいたときの半分くらいの大きさで、風呂を一回使うとお湯がなくなります。そういうわけでふだんは階段したにあるシャワー室でシャワーをあび、二階にある浴室にはあまりいかないのですが、今夜はひさしぶりに温泉の素でも楽しもうと思い浴室にはいると床が熱くなっていました。温度調節器をいじってもだめ。LOというサインが現れます。

NuheatのホームページをみるとLOというサインがでたら電気屋をよべとありました。床の暑さは異常で、火事になったら困るので明朝すぐにでもよぶことにします。

玄関のドアの塗装はいまだに終わっていません。これまで三回やり直してもらったのですが、そのたびに泡が大きくなり、もっか月面のような状態になっています。ドアそのものを換えないといけないかも。やっぱり物入りの年になるかな。
http://www.nuheat.com/homeowners/support.cfm
| おのまのプロフィール | 現在 | 15:21 | - | trackbacks(0) |
28回オリンピック始まる
キリスト教者がきらう13日の金曜日、第28回オリンピックが始まりました。カナダの放送局、CBCは13:00〜17:00、19:00〜23:00の8時間をオリンピック放送にあてました。

先週、三十頁ほどの立派なオリンピック番組表が配達されました。電話会社のベルが無料で配ったものです。

番組表をみると、明日からはTSNというスポーツ専門チャンネルが朝の1時半から五時間半放送し、その直後CBCが十時間半放送、三十分のやすみ五時間放送、また三十分休み休日曜朝の1時まで放送するということでオリンピックをみられないのはわずか一時間。かなり力が入っています。
| おのまのプロフィール | 現在 | 15:13 | - | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ