木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

あなたはどこにいる
ひさしぶりにカテゴリー「あなたはどこにいる」です。

このブログの左下に世界地図がついています。クリックすると地図は大きくなります。旗が立っているところにこのブログを見ているひとがいるのです。ただし誤差があって必ずしも精確な位置ではないようです。

少し前から、アフリカ大陸の西にあるガーナの南、ギニア湾の沖合いに米国の旗がたつようになりました。旗をクリックするとこうでてきました。

Fpo, Armed Forces Pacific hit

FPOでググったら Fleet Post Office (FPO) - 軍事郵便 と出てきました。

Armed Forces Pacific を直訳すると太平洋軍ですが、ググってもわかりません。

米軍の巡洋艦か潜水艦かに設けられている軍人専用のネット基地であろうかと妄想してみましたが外れでしょうか。おさしつかえなければご教示ください。

と呼びかけても返事はないでしょうね。

中国本土のまんなかあたりにAPというマークがでてくることもあります。AP通信のことだろうかとこれまた妄想しています。

| おのまのプロフィール | あなたはどこにいる | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
パリに旗・ ピアニスト・酒井有彩

あなたはどこにいる

このブログの左下に貼ってある世界地図をご覧ください。クリックすると地図が拡大します。

パリに旗がたちました。

名探偵オノマの推察:
ピアニスト・酒井有彩・さかいありさではなかろうか♪




バンクーバーには顔はやさしいけれどチョーこわい音楽おばさまがいます。にこにこ笑いながらあの子は上手だけれどハートがないと切ったりします。

自分が切られようとしているときに相手がニコニコ、あるいはニヤニヤしてたらその恐怖感は凄いと思います。斧魔にはとてもできません。

斧魔が切る時は恐い顔をして口汚くののしります。テメー、もー六G3、コネズミ、猿ジョージ、クルリンパクリントン・・・迫力ないねえ。


いつもニコニコチョーこわおばさまが、彼女はハートが良い、いずれ仲道郁代を越えるとほめたのが酒井有彩です。二年前のことでした。

あのときおのまは彼女にインタビューしています。

NHKのインタビューより上手です。

ウソだと思ったら夏場所の相撲放送を聞いてください。いつも同じような質問の繰り返しで訊かれる力士もほとんんどがまともに答えません。

一番一番頑張ります・・・何度も聞かせてくれるなって。

おのまは本人が意識してないことを聞き出そうとします。これからも頑張ってください、はい頑張りますなんてのはやりません:
 


http://onomar.jugem.jp/?day=20070702

未だに謎のままになっているのがアレクサンダー・コブリと聞こえたピアニストです。聞き間違いではなかったろうか。

酒井さん、この記事をみてたら教えてください。


あのときの写真に写っている元ウイーン少年合唱団メンバーは昨年亡くなりました。


イギリスの Westerfield という所にも旗が立ちました。どんな町なのだろう、どんな人がいるのだろう・・・


晴れ http://blog.with2.net/link.php?310164

本日二十三位 580 点
| おのまのプロフィール | あなたはどこにいる | 04:41 | comments(1) | trackbacks(0) |
ケニヤに旗

このブログの左下に貼ってある世界地図をクリックすると拡大します。

アフリカのケニヤに旗がたちました。

昨日リンクした獣医・滝田明日香さんであることはほぼ間違いありませんん。

旗が立った場所にマウスを当てて拡大して航空写真を見ると・・・

おお、これがサバンナの色かという景色がでてきました。

ケニヤの首都ナイロビからずいぶん離れています。

こういう所で生きていたら視野が広くなるでしょうね。


おのまは中東の土漠やエジプトの砂漠を訪れたことはありますがステップやサバンナの草原は見たことがありません。

と書いたところで気になってググッたところなんとバリ島やミャンマーなどもサバンナ気候だとでてきました。

高校で習ったサバンナのイメージといったらアフリカの草原でしたからこれは驚き。

ミャンマーの首都ヤンゴンを空からみると飛行機がずぶずぶ潜っていくのではなかろうかという風に湿って柔らかそうな地面でしたし、バリ島デンパサールも飛行機からおりたとたんに熱帯植物の芳香に包まれ、これまたしっとりした世界でしたからアフリカの乾いた草原、潅木のイメージとは大いに違います。

ステップといったらボロディンの「中央アジアの草原にて」が浮かんできますが念のためこれもググル・・・ ほほう・・ホノルルもステップ気候だそうです。

ということでおのまはサバンナ地帯にもステップ地帯にも訪れていたことになりますが、高校時代にできたイメージは消しがたいです。


晴れ 
↓十七位
http://blog.with2.net/link.php?310164
| おのまのプロフィール | あなたはどこにいる | 14:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
あなたはどこにいる・郡山

このブログの左下の世界地図はクリックすると拡大します。このブログを訪問した人のおられる所に旗が立ちます。実際の場所とは少しずれがあるようです。


福島県の郡山に旗が立った。

郡山・・・どこぞの首相は「ぐんざん」と読むだろうか。

「こおりやま」。奈良にもある。


小学四年になってまもなく横浜から郡山へ移り住んだ。

親から「こおりやま」という所へいくと聞いたときは凄いところへ行くのだなと何か諦めのようなものを感じたのを思い出す。氷山だと思ったのである。

ロシヤ兵たちがわが家に闖入(ちんにゅう)してきたあたりから記憶が残っているのだが段々細かいことを忘れ転々と渡り歩いていたという印象が強くなっている。

日本で初めて住んだのは四国にある母方の田舎であった。四万十川(しまんとがわ)で遊んだり祖母に連れられて山を歩いたりしたのだがその景色を思い出すといつの時代にどういう経緯で母方の先祖がそういう所に住み着いたのかを知りたくなるほどの山奥の村である。


横浜だったと思うのだが父の満州時代の同僚家族と共同生活をしたことがある。

市川雅子という女の子がいた。

彼女が上智大学へ進んだと聞いたのはオノマが病気で入院していた頃だったような気がする。彼女はスチュワーデスになったのだったろうか、デンマーク人と結婚してデンマークに行ったとも聞いた。オノマの親が逝ってからあとの消息は当然のことながら知らない。

ラテン歌手Masayoの本名は市川雅代という。MasayoのCDを聴く時に市川雅子のお嬢さんではないかなどど夢想することがある。市川雅子は子供を産んだあと市川姓に戻ったというシナリオである。


「港町十三番地」

横浜というと海のイメージがあるかもしれないが一家が落ち着いたのは戸塚区中野町という山の中であった。

川でザリガニと獲ったり原っぱでイナゴをとったりして遊んだ。針金でもって輪をつくりそれを棒の先につけ、クモの巣をかたっぱしからかっさらってネバネバの網(あみ)をつくり蝉(セミ)やトンボを取った。

油蝉に破られないような強いネバネバ網を作るにはクモの巣がいくつもいる。朝早くからクモの巣を探して歩くのだがあるとき近所のおばさんに貸してちょうだいと云われて渡したところ台所の煙突のすすで真っ黒になったクモの巣の掃除に使われてしまった。あと少しで完成するネバネバラケットが汚れて粘り気のないクモの巣でもって台無しになった。

あのおばさん、たしか榎本(えのもと)という姓であった。斧魔王少年ののろいよろしく碌な死に方をしなかったに違いない。


横浜市戸塚区中野町にくらべたら郡山は都会であった。それまでみたことのなかった大きな工場があちこちにあった。片倉製紙、日東紡績。東北のシカゴと呼ばれていると聞いたことがある。工業が発展していると共に関西系のヤクザが幅を利かせていたようだ。

横浜市立本郷小学校になかった体育の道具や理科の実験道具が郡山市立芳山(ほうざん)小学校にあった。本郷小学校のまわりにはなかったそろばん塾や習字塾があった。同級生たちと夜おそくまで一緒に遊んだ。本郷小学校では放課後に同級生と遊んだ記憶がない。

横浜から郡山に移ってからオノマの世界は急に明るくなった。日本全体が明るくなる時期であったのだと思う。


本日20位   ♪
http://blog.with2.net/link.php?310164

| おのまのプロフィール | あなたはどこにいる | 01:39 | comments(2) | trackbacks(0) |
パキスタンに旗がたった

カテゴリー「あなたはどこにいる」をつくりました。このブログの左下に貼ってある世界地図をクリックしてください。あなたの居場所がでてきます。


★パキスタンに旗がたった。ラホール。なつかしいなあ。


福島県立安積高校で習った人文地理が好きであった。安積・・・あさかと読む。

人文地理を教えてくれた椎野喜男先生はお茶の水博士のような頭をしていた。いつも苦虫をつぶしたような顔で憎憎しげに話すので似ているのは輪郭だけである。



椎野先生はイジワル爺さんという風でオノマは親しめなかったのだが今おもうと教え方はうまかったし、イジワルなところなどみじんもなかった。苦虫顔でもってワルガキたちが曲がらないように導いたのだと思う。

そう書いたところで全人的な教育に重きをおいた先生が他にもいたことに気がついた。そういう教育を施した点で福島県立安積高校は公金をネコババして羞じない官僚を多数つくりだした東京の有名高校より上等だと思う。

安積高校卒が全くしなかった卑しき行状をして羞じない東京の有名高校の卒業生たちについてはいずれ書く。


椎野先生は授業のはじめにいつも黒板一杯に世界地図を描いて生徒に写させた。だからオノマは今でも世界地図のおおよそを描くことができる。椎野先生の授業をとったひとはみなそうだろう。

おかげで地理には詳しくなり行ったことのない所も行ったことがあるような錯覚に陥ったりする。ラブラドールあたりにいる夢をみたことがある。ラブラドールの地図がみえてとても心細かった。なんでこんなところにいるんだ。

パキスタンのラホールがなつかしいというのはその名が頭のなかにインプットされていたという意味であって実際に行ったことがあるというのではない。

父が読んでいた探検や旅行の本のいちぶをこの家に持ち込んだがその殆どをオノマは読んでない。パキスタンの隣国、アフガニスタンの本は読み始めて途中でやめた。地理が好きではあるが世界のすべてを知りたいとか見てまわりたいとかいうほどのことではないらしい。




↑のどこにも行きたいと思わない。仕事で色々なところに行ったとはいえオノマの本性はヒッキーかもしれない。

ひところは毎月行っていたニューヨークだってラガーディア空港とロックフェラーセンター近辺とマンハッタンの金融街くらいしか知らない。エンパイヤ-ステートビルには入っていないし自由の女神は遠くから見ただけ。合算すると十二年になったトロント滞在であるがついにCNタワーに登らなかった。登ろうとも思わなかった。

エジプト・カイロに行ったときも駐在員に強く薦められなかったらピラミッドを見ることはなかったろう。(ピラミッドは一見の価値があります。ナイアガラの滝はみないでもいいです。)


父の好奇心はオノマより旺盛だったと思う。その父がアメリカにもヨーロッパにも行っていないのはまず間違いない。生きていたらどこに行きたがるのだろう。それを想像してオノマが替わりに行ってみようか。いや、あの世に行けば「どこでもドア」があるのかもしれない。



長らくベストテンを保っていたが本日は13位。

クリックされる方は自分の運勢良くなれ♪と念じましょう。

http://blog.with2.net/link.php?310164
| おのまのプロフィール | あなたはどこにいる | 03:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ