木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

猫ログ㉖ ゲンキー記・妹ナジー接写 2006-8-31

またまた手抜きです。

,気ほど我が家の玄関先にキャッキーとナジーが現れました。


▲ャッキーは木の蔭でナジーを見守っています。最近のニンゲンはナジカおかしいのが多いから気をつけないといけないのよね。ジョージ、ジュン、ジョンイルは良くないといってるから、おのまは大丈夫だと思うけれど、などと考えていたのでしょうね。キャッキーは偉いなあ。


きゥ淵検爾禄蕕瓩討笋辰討た我が家の玄関先を調べていましたが、このへんの動きはゲンキーと変わらないので今日のパパラッチはここまで。




バンクーバの八月があと二時間弱で終わり。ついこのあいだまで春だったのに・・

★2019-8-24追記

時間のたつのは早いものだと感じるのは誰でもよくあることでしょう。個人差はあってもだいたいは切ない気持ちになるのではないでしょうか。でもどうしようもないんですね。ひとは・・・いや、あらゆるものはこの世に現れ、そして消えていくのです。いまこれを読んでるあなただって例外ではありません

 

そういう切ない気持ちが何十倍もつよく感じられる時期がオノマには二十年にいちどくらいの頻度で訪れてきました

 

記憶にのこっているかぎり、最初のそれは大学に入ってひとつきかそこらにおきました。記憶に残っていないだけで、もっと前にもあったのかもしれませんが・・

 

福島県立安積(あさか)高校の同年生、永井昭彦くんと一緒に明治神宮の一角(だったと思うのですが、そうだとして、なんでそこに居たのかは思い出せません。ともかく)一角にあったブランコに揺られながら、ふたりが共に(一浪して)東大文2(経済学部)に合格したことを喜んでいたのですが、急に、ブランコの揺れと共に時間が過ぎている!!と強烈に感じたのです

 

ブランコの揺れはとまるし、とめられるが時間の経過はとめられないのだという思いが体全身に巡っていくようで、いてもたったもいられなくなりました

 

強烈な思いはその瞬間だけで、ほどなく消えたと思います。それからほぼ二十年後と四十年後におきたのはすぐには消えずかなりのあいだ続いて神経が参りました。まあ、機会があれば書きます

 

今は・・・

 

命短しもうすぐあの世 今をはっきり生きるが良い

 

という感じです

 

昨日の朝にあったむかつくような不快さはなくなりました。体はあいかわらずふらつきますが、料理をしたり、買い物をしたりする力がきのうは少し増えていました。きょうはどうでしょうか

 

| おのまのプロフィール | - | 21:10 | comments(2) | trackbacks(0) |
猫ログ㉕ ゲンキー記・妹ナジ 2006-8-29

六月四日の日記に書いたように、キャッキーは♂♀一匹ずつ子を産みました。

♀はナジーと名づけられてよそに貰われていきましたが、行った先が猫禁止のアパートだったそうで、一週間ほど前にマヒン家にもどってきました。でもってこのところゲンキーはマヒン家に入りびたり。物陰にかくれて互いのすきをねらって攻撃するという遊びをくりかえしています。

´久しぶりに見たナジーは茶色の毛が多くて美しくないと思いましたが、しかし、よく見るとハリウッドはハデハデのセレブねーちゃんのようでもあります。



J發姿はロミ-・シュナイダー。←知らない人は:http://romyschneider.heim.at/

ゥ殴鵐ーのやつどこに行ったかな。


Δ澆弔韻燭勝


Ч況眤崟。


┨況發気譴訌阿離殴鵐ー。


数メートルほど追いかけっこをしてもつれ合う。互いの体を飛び越えるという遊びもしますが、撮れたのはこれだけでした。



これを書いている間、ゲンキーは私の左うでに体をのせたままゴロゴロいってましたが、カメラを向けたとたんに体を離しました。



2019-8-23 追記

フロモックスの使用を21日夜を最後にやめました。計15錠使用し、咳も鼻汁もかなり収まりました。フロモックスのせいかどうかは知りませんが、胸が少々むかつくような感じがあって不快です。体のふらつきは相変わらずです。手で押す芝刈り機でもってしょっちゅう芝裏公園(裏庭の上段部分)を歩き回っています。そういう支えがあればふらつかずに動けます。なにはともあれ、北バンクーバーの夏は爽やか、ありがたいなあ・・

 

この日のブログにもコメントをいただいていました。13年前のオノマ、猫をバカにしてるのが分かります。チギディーさん、Vuonaさん、他の猫族の読者の方、分かってないねオノマと思われていたでしょうね・・

 

http://onomar.jugem.jp/?eid=1326#comments

 

ゲンキーの実家・マヒン家を囲っていた白いフェンスは時々誰かのいたずらで倒されたりしていましたが、今から数年前にすべて取り払われました。この界隈、フェンスのある家はなくなりました。人生すべては借り物。自分の敷地だ、領土だとムキにならないのが良いです・・・

| おのまのプロフィール | - | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
猫ログ㉔ ゲンキー記・すだれの紐 2006-8-28

「一流の悩み・3」があるのですが、今日はゲンキー記です。

´↓2屬亮命燭鮖ろうと思って裏庭に出たらゲンキーがバルコニーにかけてあるスダレの紐で遊んでいました。




きキΕメラを向けた気配に気がつき遊ぶのをやめました。二週間ほどまえからシャッターチャンスと思って構えるとやめることが多くなりました。




Л┘丱襯灰法爾望紊ってチャンスを待つ事にしましたが、なかなかやってくれません。



ようやく動きました。内心はやりたいのです。


と思ったらじらすような顔になりました。



こちらをバカにしてるような感じがします。おい、オマエ鼻が赤いぞ。


待つこと十分、誘惑にかられたかようやく動き出しました。




紐を高く上げてみたら案の定立ち上がりました。しかし、撮れたのはこれだけ。簡単ではありません。


以上を書き終えたところで気がつくとゲンキーがいません。机のしたやテレビの後ろ、ドアの間などを探しても見つからず。不思議だなあと思ったら、今向かっている机の脇に置いてあるプリンターの後ろで寝ていました。ゲンキーの寝るところはしょっちゅう変わります。猫ベッドで寝ている姿は一度しかみたことがありません。


猫が寝場所を変えるのは、あるいは同じ場所でも刻々とその場の気が変わっているからではないのか、良い気のある場所を求めて寝るのではないかと考えました。

これを読んでいる方で、最近眠りが浅いとか、悪い夢をみるとか言う方がおられたら、寝る場所を変えてみたら如何でしょうか。私もそうですが、寝る部屋がひと部屋しかないとしたら、窓や扉を開け放ち、大いに掃除をして部屋の気を入れ替える、枕の方角を変えるなどなど。

私は枕を西にして寝ていましたが、一昨日から南にしたところ、それまではシャビーな大部屋で単純作業に従事している夢を良く見ていたのが、豪華な部屋で高級な仕事をしている夢を見ました。学校とか職場とかにいる夢はもうみたくないのですが、豪華な部屋なら我慢できるというものです。



2019-8-22追記

ときどき反省します。ゲンキーが真にくつろぐことのできる寝床はどういうものだったのだろうか。猫シロートで終始したオノマにはわかりません

 

オノマ自身も寝る場所を時々変えます。イケアで買った簡易ベッドだから簡単に移動できます

 

いまこの瞬間(書斎兼寝所はいつもと同じですが)ベッドの位置は:

頭をバルコニー側の壁につけてる・右は(これまたイケアで買った)黒い棚に寄せてる・ベッドの左に椅子をつけてPCを置いてる

 

黒い棚は書籍類が占めていますが、その隙間に以下を置いています:

台湾の凍頂茶をいれた(コーヒーメーカーはこわれたので捨てて、残った)コーヒーポット・アロエジュース(ペットボトル)・湯飲み茶わん2個・(あらかじめサイコロ状に切って売ってる)スイカ、パイナップル(共にプラスチック箱に入っている)・薬(フロモックス、コーラック)が入ってるプラスチック製箱・トイレットペーパー(一時はひっきりなしに鼻汁がでていました)

 

トレーニングにつかうボールを壁につけて背もたれにし、椅子から腹の上に移したPCに向かっていますが、そろそろ夜中の二時。PCを椅子にもどします。大佛次郎の「天皇の世紀」をユーチューブで聞きながら寝ます。眠れたらいいのですが・・・

 

あっ、今の寝場所はなかなか落ちつけます。目のまえの壁にイケアで買ったとても安価な時計がかかっていますhttps://www.youtube.com/watch?v=H9ICzv6Rgdo

 

★2019-8-23 追記

この日のブログにはコメントをいただいていました。四国在の方。そのごお元気でしょうか。

 

http://onomar.jugem.jp/?eid=1325#comments

| おのまのプロフィール | - | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
猫ログ㉓ ゲンキー記・寝姿 2006-8-18

今でも飼うなら犬とは思っていますが、猫の柔軟さに見惚れることがあります。

両手両足をおなじような位置にして、高いところから飛び降りる途中のように見えるこの姿にも暫らく見惚れていました。



警戒心ゼロ、体のリキミゼロ。魂さえ何処かに飛んでいって体のなかは空っぽになっているのではないかという姿です。いや、本当のところ魂は遠い世界に遊んでいるのかもしれません。

 

2019−8−21 追記

コピペなんだから猫ログをまいにち更新しようと思っているのですが(体、パソコンともに不調で)とぎれてしまいます

 

毎日ではなく一日置きがいいかな、いや病人とはいえこれぐらいは毎日やるのがよろしい、などと思いなおしたりするのですが、やはり心身ともスタミナが低下しているのは否めません

 

13年前は犬を飼いたいと書いていますが今はその気持ちゼロです。犬のペースに合わせるに必要な総合力(心身、生活スタイル)がありません。ときどき知人の犬と接することがあるのでそれで良しです

 

手間がかからないとはいえ猫も別れを考えるともう飼うことがないでしょう。ゲンキーの末裔ではないかと妄想する猫が時々現れていたのですがここふたつきほど姿を見せません

 

四日前から飲み始めたフロモックス、今朝で13錠目です。咳の回数が随分減りました

 

地球規模であたらしい感染症が増えている、原因はジンルイの増長とともにそれまであった環境のバランスがおおいに歪みつつある事だそうです

 

歪みを直すにはジンルイの増長を停めないといけないのですが、それには新しい感染症でもって人口を激減させるのは大いに有効だと思います。オノマも抗生物質を飲んだりしないで、のたうちまわってはやく消えてしまうのが地球さんにとって良いことなのかもしれません

 

体が良く動いているうちに断捨離に励んでいたらよかった・・・・

 

 

 

 



 

| おのまのプロフィール | - | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
猫ログ㉓ キャッキーの心情 2006-8-17

ゲンキーが我が家にきた頃は朝も夕方もキャッキーがドアの外でニャーニャー鳴いていましたが、だんだん黙って待つようになり、そして全く姿を現わさない日がやってきました。二、三日たつとまた現れて一緒にいますが、なんとなく子と別れる時機をさぐっているようにも見えます。






★ 2019-8-19 追記

今は亡きキャッキーやゲンキーの風景を過去ログをみることによって追体験していると、あの頃の時間を自分はしっかり享受してたのだろうかという反省が生じます。たぶん、猫たちの世界にかなり同化していたとは思うのですが、もうちょっとできることがあったのではなかろうか・・・ 

 

そして今

 

刻々と過去になっていく目の前にみえる今をしっかり感じとろうとしています。今のオノマ、体調不良の状態にありますが、そういう状態をしっかり感じようとすることでもって充実した気分にさせられます。もちろん、体調が良かった頃の時間はとても良い時間だったと懐かしんではいるのですが、今の不調をそれほど嫌なものとは感じないのです

 

余計なお節介、いま健康でおられる方、それを体の底から大いに享受されますよう

| おのまのプロフィール | - | 08:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
猫ログ㉒ ゲンキー記・満足 2006-8-13

ゲンキーが工夫してもジャラシは動かない。おのまが工夫しても日本の性事蚊&害交棺はジョージと(ジョンイルとかチントウとかでもいいです)まともな交渉ができない。

このままだとゲンキーはストレスが溜まっておのまのように禿げるかもしれない。とはいえ、ゲンキーのためにジャラシを振る気はしないので、もうひとつのジャラシを高く吊りました。どうやらゲンキーを満足させることができたようです。






最後の写真を見てゲンキーは、どうだやったぞという顔に見え、満足したと思ったのですが、本当にそうなのでしょうか。易しすぎて話にならんというようにも見えます。猫と付き合って間もないので即断しないほうが良さそうです。

 

2019-8-17 晩 追記

体調はあいかわらず良くありません。歩くとふらつきます。咳がとまりません。もしかして肺炎かなと思い、ほんじつは何年か前に日本でもらった抗生物質・フロモックスを朝昼晩、計3錠のんでみました。少し咳の回数が減ったような気がします。

| おのまのプロフィール | - | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
昨日の続き的つぶやき・日本を守るって・・・本気なの?

ソ連が攻め込んでくることを知り、いち早く満州から逃げ出した関東軍、官僚やその身内

 

(知る由もなく)あとに残されたその他大勢

 

その他大勢のみっともない混乱をみた幼児・オノマ

 

自衛隊が国民をまもるとか、大人が子供を守るとかは平時の建前、「やってる感」首相のたわごとでしかないのです

 

 

1ミリも動かなかった北方領土問題をウラジーミルと私が解決します、キリっ・・・

 

私が司令塔となって拉致被害者を取り戻します、キリっ・・・

 

シンゾーさん、あなたの「やってる感」はどうしたでせうねえ。夏、長門温泉で胸をはって言ってたあの「やってる感」ですよ (森村誠一「人間の証明」のパロ)

 

 

| おのまのプロフィール | - | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
8月15日って? わからへん

 

 

8月15日をしらない若者が多い、戦争体験者は2割・・・といった記事を読んだ

 

そうかあ。長寿時代になったとはいえ戦争体験者は2割しかいないんだ。その2割があと十年たてば1割以下になるのだろう・・・

 

2割に入っているオノマ

 

自宅@満州にソ連兵たちが闖入してきたこと、引き揚げ船に乗るとき、乗った際におけるおとなたちのみっともない混乱ぶり、生まれて初めて訪れた日本でみた飛行機の残骸などが断片的に幼児・オノマの脳裏に焼き付いた

 

そのごの貧しいくらし、空腹などは長年にわたって続いたから昨日のごとく覚えている。そのころの記憶のせいではなかろうか、オノマが小食なのは

 

でも、そうした戦争体験を自らの子供や孫たちに知って欲しいとは思わないなあ

 

8月15日が何かを知らない世代が増えていること自体、それはオノマにとってはとても衝撃的なんだけど、それで良いのだろう。とても悲惨なことなど追体験しないほうが良い 

 

ただし

 

(首相をやってる)安倍晋三さんに(戦争体験がないのは仕方ないが)戦争のなんたるものかを想像する力がない、戦争記録を読み込んでいない(と思われる)のは困ったことである

 

なんでこんな人がいつまでも日本の首相をやっているんだ。どうなるか目に見えてるではないか 

 

https://abematimes.com/posts/7015198?fbclid=IwAR3BwFh60yfa6ETTwQxFwnsKQtWnhcm83rs9-NHhOfiKLOUUSANN5aiW8SE

 

 

| おのまのプロフィール | - | 05:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
三軒先の犬・バディーの写真

8月10日のブログに書いた犬の動画です

 

「私を覚えちゃいませんか」とでも言ってるような目だと思いませんか

覚えちゃいないけど、遠い昔、お互いが別な形で会ってるのかもね

君が僕の飼い主だったのかな

 

| おのまのプロフィール | - | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
猫ログ㉑ ゲンキー記・工夫・2/2 2006-8-12

吊るされたジャラシは易しいものだから、はじめはねころがったままでじゃれていましたが、やがて易しい遊びをわざと難しく変えました。












生後三ヶ月でこういう工夫をする猫にたいして尊敬の念を覚えます。

 

★2019-8-10 追記

 

一人遊びをするゲンキー@三か月をみて猫を見直した当時のオノマ。(介護犬であろうと警察犬であろうと基本は飼い主にこびている)犬には尊敬の念など感じたことがなかったのに(独立独歩の姿勢がしっかりしている)猫に尊敬の念を覚えた自分は至極自然、素直であると自画G3

 

病床にあってオノマ、人間ってなんなんだろねとよく考えます。自分で作り出したシステムからしっぺい返しをうけてる、たとえば、今使っているレノボ・PCの不調さといったら、毎日イライラする・・・というのだって・・・猫だったらすぐポイ捨てするだろうな・・・人間ってバカなんじゃない・・・

 

まあ、そんなことを書き出すこと自体が己のバカさ加減を証明するものだと反省・・・ここまでにします

| おのまのプロフィール | - | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
猫ログ粥.殴鵐ー記・工夫・1/2 2006-8-11

今日と明日はゲンキーの工夫を見ます。

猫ジャラシをはじめて作ったのがどなたかは知りませんが、猫の習性を良く見た人に違いありません。日本の猫もカナダの猫もジャラシを見せると飛びつきます。ゲンキーは表で駆け回っていてもジャラシをみると飛んできます。

はじめの頃はジャラシを捕まえると放そうとしませんでした。しかしジャラシは動くから面白いのであって、動かないジャラシなど、ジョージと(ジョンイルとかチントーとかでもいいです)まともな交渉ができない日本の性事蚊や害交棺と同じで、何の意味もありません。

それが判ったゲンキーはわざとジャラシを放すようになりました。放されたからには私がジャラシを振らなければいけませんが、いつまでも振りつづけるほど暇はない。壁にぶら下げました。以下、写真をご覧下さい。










★2019-8-9追記 

沢山写真をとっているねえと思います。

 

当時はデジタルカメラを持ってなくずっしり重たい一眼レフ(ソニーα100・あるいは100が壊れたので替えてもらった200)で撮っていました。

(ムービー機能がついている)デジカメで記録すれば良かったなあと思いますが後の祭り。でも、静止画像から動きを想像するのも悪くありませんよね。

 

写真に写ってるカナダ国旗様の椅子は捨てました。この手の椅子は使っているうちに布が破れてきます。

大好きなニーチェアも使えなくなりましたが、こちらは張り替えることができるのではなかろうかと、倉庫にしまってあります。https://www.nychairx.jp/

 

ジョンイルは金正日と分かりましたが、チントーってなんだろと三分ほど考えました。フーチンタオ・胡錦涛ですね。

時はながれて今はキムジョンウン・金正恩、シージンピン・習近平。

 

害交の安倍晋三さん、いっかな成果があがりませんねえ。

一ミリも動かなかった北方領土をウラジーミルとシンゾーとで解決すると何度も胸を張ったのは何だったのでしょうか。私が司令塔となって(朝鮮から)拉致被害者を取り戻すと何度も胸を張ったのはなんだったのでしょうか。

安倍さんはこれでいいんだと思ってるんでしょうが、期待で胸が膨らんだ(記憶力のよい)オノマは納まりません。(拉致被害者の)家族の身になってみろ、テメー許さん!!

なお、この日のブログにはコメントが寄せられなかったです。政治や外交の話は触れたくないのだろうと想像します。

ねえ、そこのあなた、コメント書いてくれませんか?

| おのまのプロフィール | - | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters