木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

命みじかし 断捨離いそげ@ようやく開始  2

 

★一軒家からアパートへ

居住空間は三分の一になります。断捨離せざるを得ません

★1月16日。クロネコヤマト

ダンボール153個分の家財を日本へ送りました

日本の拠点はマンションとよばれるアパート。収まりきらないと思います。秘策を練っていますがいずれまた

 

なんどとなく知人たちが集った食堂がガランとしました

六人用のテーブルは日本に送りました。ことし一軒家に移った次女におしつけようか・・たぶん断られるだろうな・・・などと考えてもきりがないのです・・・

 

1月24日。クロネコヤマト。アパートにぎりぎり入ると計算した物をアパートに運んでもらいました

同日。ガーベッジビンを設置しました

 

行先の見つからなかったモノに手をあわせて捨てました。本箱のたぐい、知人に貰われたのが10本、アパートに運んだのが3、ガーベッジビンに8

 

1月31日。ガーベッジビンを返却しました。設置した時ははんぶんも埋まらないだろうと思ったのですが、おわってみるとほぼ満杯でした

 

おそるべし ひとの物欲 ばちあたり

 

一週間、スキー仲間に助けてもらいました。オノマより二歳お兄さんですが、山登り、崖登りをしているので筋力抜群。たぶんオノマの倍です。感謝

 

アパート狭いです。いったん運びこんだモノを再び運んでガーベッジビンにいれたりもしました

レントバックはあした2月13日で終わります。いまだにアパートからモノを運びだしています。99パーセント空になったこの家に明日の朝まで泊まります

 

あなたはどこにいる=ブログの底にある世界地図。ヨーロッパの二か所にマークが現れました。ブログからツイッター派になった「時々パリさん」でしょうか

みずからが公金を利用して選挙民を買収したり、部下に桃色出張をゆるしたりと安倍晋三さんはチョーいけないひとです。ねえ、パリさん

 

| おのまのプロフィール | - | 08:25 | comments(0) | - |
命みじかし 断捨離いそげ@ようやく開始

★後期高齢者オノマ、数年まえから庭仕事、屋根掃除、雪かきがしんどくなっていました。おととしの屋根掃除ではバランスを崩して屋根から落ちる可能性ありと思いました。ドイツ人のフランクというスキー仲間は屋根から落ちて一シーズン棒にふっています。そんなドジはふみたくありません

 

命短し 断捨離急げ 思いはあるが 遅々として進まず

 

数年にわたってぐずぐず。昨年の夏は死のブラックホールに吸い込まれる寸前、断捨離どころではありませんでした。しかし、ことしの一月にようやく動き出しました

 

★2001年夏から、すなわち18年強にわたって住んだ家を一年前に売りました。さいわいにも買主から一年間レントバックできたので今も住んでますが、いよいよあと数日で家から出ないといけません

 

18年も同じところに住んだのはオノマの人生で最長です。サラリーマンになってからは引っ越しの連続でした。おなじ年に二度引っ越ししたことがあります。日本で初めて家を買ったときはひとつきも住まないうちに転勤命令が出ました

 

同じ家に18年、とても良い時間でした

 

1955年設計(たぶん翌年建築)の家を少しずつ改装しました。床、洗面所、地下室、台所、デッキ・・・すべてに愛着があります

 

隣近所との付き合いも良かった。つかず離れず、たまに顔を合わせると立ち話をする。ストレスゼロ。それにくらべて藤沢時代は・・・いや、やめておきましょう

 

前庭で芝を刈ったりしていると見知らぬ通行人が声をかけてくる、それに答える、人間の付き合いってこれでいいんだ・・・

 

★特筆すべきはお向かいからもらった猫ゲンキー。それまで犬派だったオノマが猫を大好きになりました。好きな時に家をでて外で遊び、好きな時に戻ってくるゲンキーの生きかたが好きでした

 

見知らぬ犬がやってきて去ろうとしなかったことも良き思い出です。首輪をみて名前はバディー、電話をかけてご近所の飼い犬だとわかりました。その後もバディーはやってきて我が家の中でくつろいでいきました。飼い主が分かっているので二度目は気楽でしたが、初めのときはこの犬、わがやに居座る気でいるのかしらと疑いました

 

青カケスが三十センチのところまでやってきたり、アライグマとハイタッチをしたこともあります。熊が現れたこともありました。熊には触っていません

 

同じ家に18年、とても良い時間でした

 

★一軒家からアパートくらし

 

居住空間は三分の一になります。断捨離せざるを得ません

 

つづきはまた・・

| おのまのプロフィール | - | 08:40 | comments(2) | - |
おのまいきてます

 

オノマ生きてます

 

フェースブックにはほぼ毎日写真やコメントを載せています

FBは楽に発信できます。ブログにくらべると入力時間は十分の一くらい

FBに載せた写真や知人からのコメントを抜粋してほんじつのブログとします

 

115

オノマ=昨日から降り続いている軽い粉雪で景色がぼやけてみえ

 

初孫が二歳になった知人♂=去年のクリスマスに降って🎄欲しかった!

 

オノマ=くみちゃんはクリスマスソングをくちずさんでいる

 

くみちゃんのコーラス仲間♀=昨年は自分たちのクリスマス・コンサートが消えてしまった

 

トロント時代のゴルフ仲間=もっか気管支炎で肺炎の手前

 

オノマ=去年の夏、咳でねたきり状態、筋肉減、いまだにニ三時間うごくとへばる。肺炎恐ろし。十分な休養を取られるよう

 

14時ころチャイムが鳴った。雪かきを30ドルでどうかという

手持ちの20ドルで交渉妥結

 

キャッシュレス時代が到来するまえからオノマはキャッシュレスだったとは半分ほんとの話。学生時代に同級生にからかわれたことがある・・・飢えと寒さで震える小野くん・・・

 

いまでもキャッシュをもちあわせることは少ない。20ドル持ってるかどうか・・・

 

小型トラック、雪に強そ

 

21歳の若者。オノマの三倍の速さで雪を掻いてい十軒ドアをノックして六軒から頼まれた由。雪はやまなさそう。明日もきてくれるといい

 

掻いたすぐそばから雪が積もっていく。オノマ、郵便配達人のために塩を撒く

 

車用にも塩を撒いた。塩の残りゼロ。これから買いに行こうと思う

16時、ロナに行ったが売り切れ。ソールト ヲズ ソールド アウト。道路状況が悪いので明日は入荷しないだろうとのこと・・

16

朝暗いうちから除雪車の音が聞こえた

ただいま16時。青空。雪解け

 

以下はFBに載せなかった、ほんじつ初公開、すなわち(オノマ以外は)当ブログ訪問者の方のみが見る写真。と強調するほどのものではないんだけど・・

何年もかけごえばかりで遅々として進んでこなかった「命みじかし いそげ断捨離」

ようやく本格的な作業が始まった

 

当地でのくらしを簡素化するために家財の多くを日本に移すことにした

オノマが(お会いしたことはないが)尊敬する人物のひとり=小倉昌男・おぐらまさお・1924-12-13 2005-6-30・クロネコヤマトの宅急便の生みの親 

 

| おのまのプロフィール | - | 09:12 | comments(0) | - |
コメコメ
いただいたコメントへのコメントです
新年おめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。
いつもお引き立ていただき、ありがとうございます。 お引越し、頑張ってくださいね。 
スキー場に移られる案、大いに応援してます。 小生も夏が涼しい今よりさらに僻地への逃避を志向していますので。 
こうしてブログを通して、オノマスキー兄との淡きこと水の如しのお付き合いが末永く続くことを願います。 どうかご自愛のほど。 
| OTTO | 2020/01/05 1:55 AM |
エールありがとうございます。ここから四百キロ東に移るかもしれないと話すと99%の日本人は呆れた顔をします。どうしてですかね。
ニンゲンには意思する力と移動する力が備わっているのだから好きな処へ行くのは突拍子もないことでは無いはずなのですが。
命みじかし世界はひろし 四百キロなど指呼の間 月にいくならその千倍

指呼の間

読み方:しこのかん

指差して呼べば答えが返って来る程度の距離のこと。「指呼」は指さして呼ぶこと。「指呼の中(しこのうち)」とも言う。比喩的に「目前である」「すぐそこである」という意味でも、用いられる。
| おのまのプロフィール | - | 15:49 | comments(0) | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters